深谷市田中「中華菜館」の麻婆豆腐定食セットと拉麺・半炒飯セット

2011年4月26日深谷のグルメラーメン, 中華, 定食, 満腹


お知らせ



さて、妻沼の手づくり市も終わりました。
気持ちを切り替えて平常運行と行きましょう。
それじゃあ今日は中華料理でいってみよう。


s-IMG_0772
今回やってきたのは深谷市(旧川本)田中にある「中華菜館」です。
外見はどう見ても居酒屋で、とても中華料理店には見えないのが何だか妙な感じ。
夜に通りかかっても絶対気づかないよね。



時間はちょうどランチタイム。
中に入るとお客さんが数組いて、けっこう賑わっています。
でも内装はやっぱり居酒屋。
「本当に大丈夫か?」と不安になりながらメニューを見ると・・・
s-IMG_0778-2
s-IMG_0774
おお、これはまさしく中華料理屋さんだ!
しかも麺類・飯類はもちろん、一品料理や点心などもたくさん揃っているぞ。
そのうえ定食類も充実してるとあれば、ぐっとテンションが上がるのも無理はない。


s-IMG_0775
さて、それじゃあどれでいこうかな?
そういえば麻婆豆腐が美味くてボリュームありだったっけ。
それじゃあそれのセットでいってみよう。


s-IMG_0785
さーて、来ました来ました。
今回チョイスしたのは「麻婆豆腐」の定食セット
このセットはメイン料理一品にご飯、半ラーメン、サラダ、小鉢が付く、ボリュームたっぷりのものです。
選べる料理は「麻婆豆腐」「唐揚げ」「きくらげと野菜の炒め」「レバニラ」「チンジャオロースー」で、どれも800円というコストパフォーマンスの良さが光ります。


s-IMG_0788
まずはラーメンから。
ネギとワカメとメンマというシンプルな構成です。


s-IMG_0791
スープはシンプルながらも奥深く飽きのこない味。
今どきのガツンと来るタイプではないが、すっと体に沁み込んでいくような優しい味。
なんというかな、調味料ではなく、素材で味を出している感じです。

こりゃあ美味いな。


s-IMG_0796
麺は中太のちぢれ麺。
もちもちしてて美味しい。
こういうスープにはこういう麺が良く合うね。


s-IMG_0786
続いてお待ちかねの麻婆豆腐に行ってみよう。
見ての通り、楕円形の器にナミナミと入った麻婆豆腐はたっぷり2人前はありそう。
見るだけでゾクゾクしてくるぞ。


s-IMG_0797
レンゲで豪快に掬って頂きましょう。
ピリっとしつつも味もしっかり分かるタイプで、辛いけど辛すぎず、それでもやっぱり辛い。
辛いと言っても舌がしびれる辛さではなく、首から上全体が熱くなる感じの辛さです。
豆腐も固すぎず柔すぎず、本当にちょうど良い固さ。
うんうん、これまた美味いな!
ボリュームだけではなく、味のほうもバッチリとは最高だ。


s-IMG_0800
それにしてもまぁ、ご飯が進むこと進むこと!
ご飯お替りOKで本当によかった!
麻婆豆腐だけでご飯3杯は食べられそうだ。
2杯で我慢しといたけど(笑)


s-IMG_0780
こちらは「拉麺・半炒飯セット」です。
見ての通り、ラーメンと半チャーハンにサラダ、小鉢、杏仁豆腐が付くセットです。
これで680円とは、これまたコストパフォーマンスはバッチリだ。



s-IMG_0783
s-IMG_0794
美しく盛られたチャーハン、こちらもシンプルながら丁寧な作り。
レンゲですくった炒飯は口の中でほろりと崩れる。
うん、味加減、炒め加減はバッチリだな。
こういうチャーハンを作れるようになりたいなぁ。



ふう、ご馳走様でした。
満腹満足です。
それにしてもメニューは多いし、ボリュームはあるし、セット物は充実してるし、安いし、そしてなにより美味しい。
こりゃあ、他のメニューも色々試してみなければなるまい。
うひ~、次が楽しみだ~


[map lat=”36.14012315259596″ lng=”139.2831712961197″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”13″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.140123,139.283171[/map]

2011年4月26日深谷のグルメラーメン, 中華, 定食, 満腹