カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

深谷市深谷「アンディズ」のコッペパン3種

2011年1月24日

閉店しました

最近ハマっているものにがあります。
素朴なコッペパンにジュムやあんこやバターを塗ってもらうアレです。
これまでは別に好きでも何でもなかったんですけど、行田で食べた時に突然ビビビときちゃいました。
よって突発的に「コッペパン食べたい病」が発症してしまいます。



s-IMG_0192
ということで今回は深谷市の17号沿いにあるパン屋さん「アンディズ」にやって来ました。
ここはコッペパンで有名だよね。


s-IMG_0184
さて、何にしようかな?
コッペパンは定番のジャムやピーナッツ、バター、チョコレート、あんこ以外にも、バタークリームやカスタードなどもあります。
冬限定のコーヒークリームやみそまであるぞ。
もちろんそれらにバターを加えた2色塗りもある。
きなこやココアの揚げパンも捨てがたいところだ。
なになに、揚げパンは種類が増えてるぞ?
いいねぇ、実にいい。


s-IMG_0194
よし、今回は「あん・バター」「ジャム・バター」「コーヒークリーム」のコッペパン3種類でいってみよう。


s-IMG_0207
まずは「あん・バター」だ。
あんことバターをパンに挟むという和洋折衷の傑作パンと言えよう。



s-IMG_0211
s-IMG_0214
あんこの甘みとバターのコクが同時に口の中に広がる!
あんこはなめらかで調度よい甘さだ。
この素朴ながらもジャンクな味、文句なしに美味い!


s-IMG_0202
続いて「ジャム・バター」をイッてみよう。
コッペパンに挟むのは何が一番か、色々な派に分かれそうだが、私はこのジャムバターが一番好き。


s-IMG_0205
s-IMG_0218
ジャムだけでももちろん美味しいが、バターを加えることでコクとボリューム感が一気に増す。
ここのもちもちの生地のコッペパンと合わさって重厚感もバッチリだ。


s-IMG_0198
そして「コーヒークリーム」を頂きましょう。
これは冬季限定の味。


s-IMG_0199
s-IMG_0220
バターが入ってない分、前の2つに比べて軽め。
ほんのり苦味が入ったコーヒークリームとコッペパンがまたよく合う。
冬季限定なのが勿体無い。


s-IMG_0196
ふう、ご馳走様でした。
さすがに3つも食べるとお腹いっぱいです。
ちょっとしたおやつのつもりだったのにお腹いっぱいにしちゃったよ・・・
でも1つや2つじゃ物足りないし、きっと次回も3つは買っちゃうんだろうなぁ。


以前の記事
深谷市深谷「アンディズ」のコッペパン
https://kagohara.net/2007/12/1547.htm

[map lat="36.19640830154443" lng="139.27654087543488" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="14" type="G_NORMAL_MAP"]36.196408,139.276541[/map]


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.