深谷市本住町「かつや」のヒレカツ丼

2010年11月5日深谷のグルメ, ファミレス・チェーン店のグルメカツ丼, ファストフード, , 和食, 定食, 漢のメシ


お知らせ



前回、意外な美味しさ(失礼)で気に入ってしまったカツ丼チェーン店の「かつや」、またまた来てしまいました。
やはり、普通の食事時間を外しても、いつでも気軽に美味しいカツ丼を食べられるというのは非常に便利だ。


前回は基本のロースカツ丼だったから、今回は何にしようかな?
前回は遠慮したロース2枚の大きなカツ丼で行くか?
ソースカツ丼っていう手もあるぞ。
巨大なカツカレーも悪くないし、ロースとメンチの定食なんてのも捨てがたい。
えーっと・・・よし、ヒレカツ丼にするか!
ヒレカツ丼!?


s-IMG_7229
自分でも意外な選択に我ながらビックリ。
ヒレカツといえば「さっぱり」「あっさり」「ヘルシー」「低カロリー」というイメージ。
「さっぱりしているトンカツなんてトンカツじゃねぇ!」
「カロリーなんか気にする奴ぁ、そもそもカツ丼なんか喰うんじゃねぇ!」
ヒレカツ丼なんてロースカツ丼の劣化版としか思っていない私、当然ヒレカツ丼を注文することは皆無。
でも・・・なんとなくピンときちゃったんだなぁ。


s-IMG_7232
それでは頂きましょう。
ヒレカツ丼はロースカツ丼と同じく、カツと玉ねぎを甘辛の汁で煮て溶き卵でとじる王道タイプ。


s-IMG_7236
ヒレカツは全部で3つ。
それぞれ半分に割ってあるため、6片のカツが載っていることになります。
ヒレ肉は柔らかくて食べやすく、それでいて肉の歯ごたえも味わえます。


s-IMG_7235
カツ丼用のカツは衣が粗いほうがいい。(←コレ重要!)
サックリ感が残るし、汁の吸い方もいいしね。
逆に定食にするときは粗すぎちゃダメ。
ここのカツ丼のカツは、そのバランスがちょうどいいんだよね。


はぁー、ご馳走様でした。
とても美味しかったです。
ていうかヒレカツ美味いじゃん!
どうやらヒレをバカにしすぎていたようです。
スイマセン(汗)
これからは偏見なく満遍に食べようと思います(キリッ)

[map lat=”36.196732981199816″ lng=”139.28552627563477″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”15″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.196733,139.285526[/map]