グルメ ときがわ 埼玉 直売所

比企郡ときがわ町大字番匠「とうふ工房わたなべ」の豆乳ソフト

投稿日:2010年6月19日 更新日: |author: ダニエルさん

ときがわ町日影の「アライ」でトンカツ定食と猪すいとんを食べた我々は、青梅を求めて越生へ向かった。
しかし思った以上にトンカツ定食のダメージは大きい。
ここは口直しに甘いものが欲しいところだ。
ん、そうだ。
あそこで甘いものが食べられるはずだ。



ということで越生に向かう途中に「とうふ工房わたなべ」へ寄ってみました。
こちらは非常に有名なお豆腐屋さん。
平日昼間にも関わらず、駐車場には次々にお客さんの車が入ってきます。
soft01

さっそく店内へ。
店内は豆腐や納豆、厚揚げ、がんもなど、ありとあらゆる大豆製品が揃っています。
有名な「おからドーナツ」もありました。
が、これから炎天下を車で走る予定の我々、食べては見たいが残念ながら購入は断念。


そして外へ。
お、あったあった。
これだよこれ、これを求めてきたのよ。
soft02

「豆乳ソフト」は牛乳の代わりに豆乳を配合したソフトクリームです。
大きさはレギュラーとミニがあります。
小さいサイズがあるのはなかなか嬉しいところ。
それでは両方いただこう。

soft03
こちらがミニ。
ミニと言ってもそんなに小さいわけではないと思う。
女性のお客さんはミニを注文している方が多かった。
コーンのスプーンが可愛い。

soft05
こちらはレギュラー。
なぜか私のだけ最初から斜め。
この日の陽気では早くも崩壊寸前。

soft04
大きさ比較。
速攻で写真を撮るも、もう溶け始めてます・・・


さて、急いで頂きましょう。
むぅ、これは美味い!
食感は非常になめらかで、甘さはかなり控えめ。
特筆すべきは非常に爽やかな後味。
ミルクのソフトクリームを食べると途中で飽きたり喉が乾いたりしますが、これはそんなことはありません。
自然で控えめな甘さは喉を通るとすっと溶けます。
必要十分な量と甘さとコク、こりゃあ絶妙のバランスだ。

soft06
soft07
soft08
他には豆乳フロートや豆乳ドリンクもあり。
お店の周りには木陰やベンチがありますので、思い思いのところに座って食べられます。
地下30~60mの井戸から組み上げた地下水も飲めます。
のんびりのんびり。


さて、豆乳ソフトで英気を養えた。
青梅を求めて越生まで走ろう!

地図

36.00614678348158,139.29557651281357
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, ときがわ, 埼玉, 直売所
-, , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.