カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

熊谷のグルメ

熊谷市星川2丁目「小山食堂」の雪くま

2009年7月18日

せっかく雪くまを紹介しておきながら、ほとんど食べた事の無い私。
今年こそは、今年こそはと思って数年経っています。
こんなことではいかん。
本当に今年こそは!


s-img_0583
ということで栄えある雪くま第一弾は星川沿いにあるお店「小山食堂」です。
フライで有名なお店ですね。
ここの雪くまは『熊谷江南産朝採りブルーベリーを使った手作りシロップ。「キャラメルミルク」、「梅」も大好評。」』です。


雪くまのメニューは
・梅しぐれ
・キャラメルミルク
・ブルーベリーミルク

の3点。どれも400円なり。
雪くま以外の、普通のカキ氷もあります。
今回は梅しぐれとブルーベリーミルクでいきましょう。


まずは受け皿が登場。
その後にメインの雪くまがやってきます。


s-img_0575
梅しぐれはボート型の器に盛られたシンプルなもの。
真ん中にシロップ漬けの梅が鎮座。
一見、シロップがかかってなさそうに見えるが、ちゃんとかかっています。
氷は縦方向に長い、小短冊状のちょっと見ない削り方。
うん、美しい。
味は酸っぱすぎず甘すぎず、さっぱりした良い梅味です。
炎天下で食べたらさぞかし美味そう。
すぐ融けちゃうだろうけど。


s-img_0578 s-img_0577

ブルーベリーミルクは梅しぐれとは違って縦方向に伸びています。
見本の写真よりでかいし、綺麗。
なんという盛りの良さ!
崩落の恐怖に怯えながら、恐る恐る食べ進めます。
ブルーベリーの甘酸っぱい味と、ミルクの甘みが絶妙に絡み合う。
通常のカキ氷にありがちなワザとらしい甘さは皆無。
後味もすっきりで、これは美味い。
これで400円は安いなぁ。


そして思ったとおり途中で一部が崩落。
これだけ盛りが良いと仕方ないですね。
なるほど、受け皿はこのためにあるのか。


外に出ると、気温は高いので暑いのは暑いけど、体が冷えているので心地よい暑さに感じます。
カキ氷の、いや雪くまの威力はすごいもんだな!
さて、現在1店舗制覇。
残りは20店舗!

[2009年度:雪くまマップ]

[map lat="36.142533974316116" lng="139.38748240470886" width="550px" height="400px" zoom="15" type="G_NORMAL_MAP"]36.142534,139.387482[/map]

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.