熊谷市新堀食の駅内「はせ川製菓」のだんご

2009年7月13日籠原のグルメお菓子, スイーツ, だんご, 和菓子


お知らせ



熊谷新堀にある「食の駅」に行ったとあっては、おやつを買わないわけには行かない。
ここには地元のおやつや惣菜、パンなんかもいろいろあるんです。
今日は何にしようかな?


と、そこで見つけたのがお団子。
妙にだんごの玉が大きいぞ!?
しかも今時珍しい3連だんご。
こりゃあ、買うしかない。


前回の「めん処 雅」のねぎとろ丼セットを食べた後に一本だけ食べちゃいます。
だんごの硬さと粘度はちょうど良し。
一玉一玉が大きいために非常に食べ応えがある。
うん、これは満足度高し。


s-img_0288
タレは甘辛の醤油系なのは間違いないが、甘くもあり辛くもあり、非常に難しいところ。
たっぷりのタレが嬉しい。
それほど甘くは無いのだが、辛さやしょっぱさもそれほど感じない。
ちょうど真ん中なのか、なんとも不思議な味。
では美味くないかというと、全然そんなことはないんです。
何と言って良いかわからないが、素材の味を引き出したしっかりした味。
どちらかと言えば柔らかい甘さの水飴みたいか?
s-img_0290


言葉で表現するのが難しいのですが・・・
要するに「美味かった」ということであります。


なお、売っていたのは熊谷市新堀の「食の駅」内ですが、実際の住所は熊谷市本町一丁目のようです。
「はせ川製菓」のだんご、3本で200円なり。

[map lat=”36.18204312629573″ lng=”139.32857036590576″ width=”400px” height=”300px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.182043,139.32857[/map]

2009年7月13日籠原のグルメお菓子, スイーツ, だんご, 和菓子