藤岡 群馬 お菓子

藤岡市藤岡「成田屋」のたまご饅頭といちご大福

投稿日:2009年3月3日 更新日: |author: ダニエルさん

たまごプリンと言ったら、たまごを材料に使ったプリンだ。
たまごボーロと言ったら、たまごを材料に使ったボーロだ。
じゃあ「たまご饅頭」と言ったら・・・?




まだまだ藤岡が続きます。
成田屋さんは群馬県藤岡市にある和菓子とケーキの店です。
妻の実家では毎年末にここでお餅を買います。
これがまた、とても柔らかくて美味しいんだな。


店頭に並ぶ「天然バニラの焼きプリン」「いとごのロールケーキ」「まっちゃティラミス」などの洋菓子も魅力的ですが、今日は和菓子の気分。
「豆大福」「草餅」「いちご大福」などなど、美味しそうなものが並んでいます。
そのなかでで見つけたのがこの「たまご饅頭」。
「ほほう、これは生地にたまごを練りこんだ饅頭かね。ひとつもらおうか」
ということで「たまご饅頭」と「いちご大福」をゲット。


まずは「いちご大福」からいきます。
s-IMG_0291
白い皮の下に、イチゴの赤がほんのり浮き出て、非常に可愛らしい。
薄めの皮は作りたてで、非常に柔らかいものです。
さらに通常、いちご大福に入っているイチゴは酸味があるものですが、ここのは酸味が非常に少なく甘いもの。
これ、大福に入れるのはもったいないよ。
それを甘さ控えめのアンコで包みます。
大きさは普通で、値段は130円。
安いな!
2個も食べちゃいました。



続いて「たまご饅頭」に行きます。
さくっと包丁で切ってみると・・・
s-IMG_0292



s-IMG_0302
ちょっと待てや、なんじゃこりゃ!
そのまんまやないか!!


s-IMG_0300
ということで出てきたのは驚きの一品。
薄味の味付けたまごを、甘めの饅頭生地で包んだものです。
「茶饅頭」や「大福」じゃなくて、「おやき」や「肉まん」とかの部類です。
意外にも甘めの皮と味付卵のコントラストが美味しく、これまた2個食べちゃいました。
ちなみにこれは毎日作っているわけではないようで、買えたらラッキーと言う物らしいです。
すげぇぜ、藤岡!

季節の和菓子とケーキ 成田屋
http://www2.plala.or.jp/naritayasweets/

地図

36.24665, 139.07992

※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:https://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-藤岡, 群馬, お菓子
-

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.