おしらせ

熊谷駅前「辛れ~屋 ユアーズ」の平成から揚げカレー

閉店

閉店しました

今日は熊谷駅近くで用事。
電車に乗って籠原から熊谷まで行きました。
午後1時からの用事ですが、到着したのは12時半。
速攻でお昼ご飯を食べなければ!
となると出てくるのも食べるのも早いものでなくてはなりません。


ということで駅から1,2分のところにあるカレー屋さん「辛れ~屋 ユアーズ」に入りました。
ここは客席8席の小さなカレー屋さん。
店頭に手書きの看板があるのが可愛い。
そこにはカレーが400円と書いてあり、「駅前にしては安いな」というのが感想。


まずはルーのタイプを選びます。
懐かしい日本の味「昭和のルー」か、スパイスの効いた今風の味「平成のルー」の2種類から選びます。
レギュラーサイズで400円で、ハーフサイズだと300円、大盛りは100円増し。
トッピングはカツカレー800円、チーズカレー550円、唐揚げカレー600円。
その他、ミニサラダ100円、ポテトサラダ100円、ゆで玉子50円があります。
回数券なんてものもあり、11回分で4000円。



今回はなんとなく「平成ルー+唐揚げ」で注文。
丸いお皿にライスとカレーがのり、小さめの唐揚げが6個。
カレーのトッピングは食べやすいほうがいいので、一口サイズは嬉しい。
食べ応えという点では物足りないかもですけどね。


カレーの具はブロックのお肉が少々で、他には何も無いタイプです。
宣伝文句どおりスパイスが効いている辛目の味。
一口食べた瞬間、頭から汗が噴き出ました。
とはいえ舌の上ではそこまで辛いわけではないので、わしわし食べられます。
お水と福神漬けはテーブルに置いてあるのが嬉しい。


さっと食べ終わって店を出て、この季節なのにハンドタオルで顔と頭の汗をぬぐう私。
カレーで体が燃えています。
次は昭和カレーでいってみるかな。

[map lat=”36.140948428747905″ lng=”139.39030140638351″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”16″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.140948,139.390301[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント