上尾井戸木「娘娘 井戸木店」のスタカレー(大盛)

2008年8月15日上尾のグルメスタカレー, デカ盛り, 中華, 満腹, 漢のメシ


お知らせ



世間様はお盆真っ最中ですね。
私も帰省中です。
帰省といっても実家は菖蒲町、熊谷からは車で40分ほどなので、別に大変なことではありません。



いつも帰省で楽しみにしていることが一つあります。
桶川「娘娘 桶川店」のスタカレーを食べに行くことです。
熊谷のほうでは食べられないので、実家に帰ったら一度は食べに行くところです。
しかし「娘娘 桶川店」は閉店してしまったとのこと。
それでも別のところにお弟子さんが独立した店が新しく出来たと聞いていたので、楽しみにしていました。
なかなか行く機会がなかったのですが、今回ようやく行けました。


s-sutakare01
午前11時30分に開店との事なので、チョッと前に着けるように家を出ます。
しかし時はお盆、ちょっとした渋滞にはまり、到着が遅れてしまいました。
といっても到着したのは11時35分。



s-sutakare02
「まあ、余裕でしょ」と思っていましたが店内はすでに満席。
さらに7,8人の待ち客がいます。
な、なんてこった・・・
「こンの食いしん坊どもがぁーー!!」
自分の事を棚に上げて叫びたくなりましたが、わざわざこれを食べに来たんだからおとなしく並びます。
20分ほど待ってようやく着席。



s-sutakare03
店は10人ほどのカウンター席と4人テーブル席が2つ。
メニューはスタカレー、スタミナラーメン、炒麺(チャオメン:塩焼そば)、炸醤麺(ザヂャメン:味噌そば)。
これにライスや餃子、飲み物のみ。
桶川店の時はもう少しメニューがあったのですが、これ以外のメニューを頼む人がほとんどいませんでしたので、これで問題なしでしょう。



s-sutakare04
今回はスタカレー大盛りを注文。
スタカレーとは要するに「ニラとひき肉の豆板醤あんかけご飯」です。
もう見てのとおりの飾り無しの豪快な食べ物で、東南アジアの市場の屋台なんかで出てきそうなシロモノです。
これが一度食べると病みつきになってしまうんだなぁ。
好みは別れると思いますが、ハマる人はとことんハマります。



s-sutakare05
普通が550円、大盛りで650円です。
大盛りは大きなお皿にどさっと載ったご飯にたっぷりのあんかけがかけられます。
素晴らしく美味く、素晴らしく満腹になり、素晴らしくジャンクで、素晴らしく中毒性があります。
食べると本当に満腹になります。
冷房が効いている店内でも食べ終わる頃には汗だく。



混んではいますが、みんな来てすぐ注文、がーっと食べたら、器を返して終わりです。
回転は良いので、待っててもすぐに食べることが出来ます。
ちなみに桶川店の頃は店が古く、「女子供はひっこんでろ」と言わんばかりの雰囲気でしたが、今度の店は大丈夫。
でもみんな黙々と食べているので、「お喋り」とか「ゆっくり」といった雰囲気ではないのは同じです。
まあ、黙ってスタカレーをかっ食らえってことですな。



いやぁ、久々にスタカレーを食べれて満足です。
次は兄貴と一緒に行きますかね。
それにしても娘娘のお弟子さんたち、熊谷で店を出しませんか?
いい店舗見つけますよ!