カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

日記

4月のマイナー錬その2 自転車をどこに停めよう?

 お知らせ

前回からの続きです。


痛チャリを作ろう 前編
https://kagohara.net/2013/04/14933.htm
痛チャリを作ろう 後編
https://kagohara.net/2013/04/14951.htm
4月のマイナー錬その1 痛チャリでアキバに行こう!
https://kagohara.net/2013/04/14955.htm



s-akiba_yodo_01
首尾よく秋葉原についた我々。
痛いチャリとジャージの一行に注がれる観衆の目。
四方八方から突き刺さるその視線は痛くもあり快感でもある。
と言うほどには誰も気にしていない感じだけどね。

さすがは秋葉原。


s-akiba_yodo_02
さて、到着したのはいいけれど、この自転車をどこに停めようか?
この人混みの中、走るのはもちろんアウト。


s-akiba_yodo_03
路上駐輪と言う手もある。
が、それは違反だし、そもそもあまりにも危険だ。
秋葉原ではロードバイクの盗難が多発しており、普通のワイヤーロックなんかでは簡単な工具で一瞬でバッサリ。
ちょっと目を離した隙に持っていかれちゃうのは日常茶飯事とか。

高価で軽く転売しやすい高級自転車は窃盗団にとっては扱いやすいブツだ。
私の自転車や機材は高価なものではないけれど、それでもこんなところに置いておいては速攻で持っていかれてしまうだろう。
却下。


s-akiba_yodo_04
それじゃあ有料駐輪場はどうだろう?
きちんと前輪がロックされるし、さらに自前の鍵をかければOKか?
とんでもない!
これは誰でもお金を入れれば外れちゃうんだよね。
さらに駐輪場内は薄暗くて人目につきにくく、監視員がいるわけでもない。
さっと持っていくにはもってこいの場所だ。
一部では「窃盗団のショーウインドー」と言われているらしい。

却下。


s-akiba_yodo_05
こんなこともあろうかと輪行袋を用意していた。
輪行袋とは自転車をある程度分解して梱包できる袋。
これなら持ち運びができるし、お店にも入れるし、バスや電車にも乗れる。
多少の不便さはあるが、盗難の可能性は無い。

ふっ、真田さんと呼んでくれ。


s-akiba_yodo_06
いや、でもさ、この人混みの中、デカイ輪行袋を担いで通れるか?
無理無理、絶対無理!

そして秋葉原のお店は狭い上にやっぱり大混雑。
入れるわけがない。
却下。


s-akiba_yodo_07
となればここしかない。
やって来たのは秋葉原駅の東側にあるヨドバシカメラだ。


s-akiba_yodo_08
ここにも有料駐輪場がある。
利用料金は400円で、ヨドバシで5000円以上の買い物をすると無料だ。


s-akiba_yodo_09
駐輪場は地下6階にあるため、そこまではエレベータで行きます。
このエレベータは大きいので、自転車と運転者合わせて4台は一度に乗れるぞ。
出入り口はそこだけなので、セキュリティ面は比較的高いはず。
さらに入り口には監視員が常駐、内部には監視カメラがある。
もちろん絶対ではないけれど、ここなら何とか大丈夫だろう。


s-akiba_yodo_10
その上でしっかり自前の施錠しておこう。
取り外しの容易な機材は持っていくことにする。
よし、それではアキバの街中へGOだ!


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-日記
-

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.