おしらせ

第12回深谷宿ミステリーツアー ツアーブック配布開始

埼玉のイベント・スポット

たったひとつの真実も見抜けない、味覚は子供、胃袋は大人。その名は迷探偵ダニエル!
毎年恒例、深谷のあのイベントが始まるぞ!



ということで今年も深谷宿ミステリーツアーが開催されます。
深谷宿ミステリーツアーとは、一編の短編推理小説(ツアーブック)を読みながら、深谷の街中を歩き、自分で見つけたヒントを組み合わせ、回答を導き出すゲームです。
今年でもう12回目。
私は第9回から参加してます。





去年は震災の関係で秋に開催されましたが、今年はいつも通り春開催。
開催日は4月7,8日と、深谷桜まつりと同時開催となっています。
ただし、ツアーブック配布開始は4月1日(日)からなので、謎解きはこの日から始められます。
結果報告できるのが4月7,8日ってことね。



第12話の題名は「謎の絵文字」。

映画人探偵・竹石がかかわった今度の事件は少女ハルカちゃんの携帯電話に届けられた不思議な絵文字メールの謎。

とのことです。
そう言えば第11回はなかなか難易度が高かったっけ。
今年はどうかな?



参加方法は簡単。

1.まずはツアーブックをゲットせよ!
  ツアーブックの配布場所は七ツ梅跡の中山道深谷宿本舗だ。傷害保険付きで100円なり
2.まずは小説を読め!
  深谷市内在住のミステリー作家・伊井圭氏による短編小説を読んで大筋を把握せよ
3.小説の通りに深谷の街を歩け!
  各地にあるヒントをメモすること
4.推理せよ!
  答えが解ったら応募すればOK。豪華賞品が当たるかも?






さあ、深谷の街を巡り歩き、謎を解き明かそう!
詳細は以下で。
http://tmo.fcciweb.jp/mystery.html


     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント