おしらせ

熊谷:第11回川沿い作品展

埼玉のイベント・スポット

5月15(土)16(日)と開催されている、熊谷の川沿い作品展に行って参りました。
この催しは熊谷市の箱田や宮町の住宅街を流れる成田用水沿いで、絵画や書、園芸、音楽、舞踊などのいろいろな作品展示やパフォーマンスを行うもの。
私は初めてですが、開催は今回で11回目にもなります。


s-no11_03
最西端の熊谷保健センターあたりから歩き始めました。
熊谷市役所北側あたりから歩く人が多いようで、こっちから歩き始める人は少ないかな?


s-no11_07
用水沿いを歩いていると、あちこちの普通の民家で展示がされています。
本当に普通の民家!
なんだかほのぼのします。


s-no11_08
第3メイン会場の”’くまん堂”’では、川の水質検査の展示をしています。
川中には染物も。
成田用水はホタルが飛ぶほどきれいでしたが、高度成長期には生活用水でドブ川になっていたということです。
でも今はきれいですね。


s-no11_12
こちらは第一メイン会場の”’箱田神社”’。
ここでも各種作品の展示がされています。
会場の一角でなつかしのコマ回しを発見。
勧められたのでやってみました。
コマなんてまわしたの、何年ぶりだろう?
でも縄の巻き方を手が覚えていたのには自分でもビックリ。
なお、コマの投げ方は「フリスビー型」と「アンダースロー型」がありますが、私はアンダースロー派。


s-no11_14
歩いていて感じたのは「用水と生活の一体感」です。
不動産屋の目からすると、はっきり言って用水路は嫌悪施設。
お客さんは用水路近くの土地は嫌いますので、土地の価値を下げるものでしかありません。
でもここは違います。
歩いていて、すごく自然で気持ちいい。
とても素敵な街並みで「こんなところに住みたい!」と本気で思います。
用水が逆に土地の価値を高めていると感じました。
綺麗な区画整理地内も良いけれど、こういう街並みも良いもんだ。 


s-no11_01
この催し、開催エリアは成田用水沿いの600mほどです。
本日午後4時までなので、今日の予定が無い方はぜひ歩いてみてください。
駐車場は熊谷市役所裏側にあるようです。
また、これ以外に県立熊谷図書館では15日から23日まで「川沿いの風景」展を開催中です。


[map lat=”36.14894730911518″ lng=”139.3886947631836″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.148947,139.388695[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

ダニエルさんをフォローする
スポンサーリンク

コメント