地域情報

熊谷市「国民健康保険の保養施設利用補助」

2010年3月2日

nyaozane001
熊谷市の「国民健康保険の保養施設利用補助」という制度をご存知ですか?
私は熊谷市民になって4,5年ですが、最近までこのような制度があることを知りませんでした。



熊谷市国民健康保険では、健康増進を目的として国保加入者が指定の保養施設を利用(宿泊)する場合に、宿泊費の一部の補助をいたします。
ということで、要するに「温泉宿泊費補助」ってことです。
温泉が「健康増進」になるのかどうかは置いておいて、対象施設は北は北海道、南は鹿児島まで、全国で316箇所もあります。

利用可能施設は以下の通り。
[指定保養施設(平成21年4月1日現在) PDF形式/183KB ]

対象者 
 熊谷市の国民健康保険加入者で国保税が完納されている方
 (学齢未満児は補助対象外です。)

補助金額 (一年度、1人1回限り)
 大人 3,000円
 子ども(小学生) 2,000円

※ 旅行業者の企画旅行等での利用は、補助の対象になりませんのでご注意ください。


温泉旅館の宿泊費を3000円(子供は2000円)、熊谷市が払ってくれます。
8000円の宿なら、自分は5000円だけ払えばいいということになります。


対象者は国保加入者ということで、公務員やサラリーマンの方は対象外なので残念。
パック旅行は対象外、使える回数は1年に1回で区切りは年度末だそうです。
ということは、今年まだ使っていない人は、3月中に使わないと1年分がパーに!
国保加入者、熊谷市では7万人程度いる模様です。
せっかくの制度、対象者は利用してみてはいかがでしょうか?


当サイトではこの緊急事態下での不要不急の外出&外食を推奨する意図はありません。 あの楽しかったひと時を取り戻すために、今は耐えましょう。 そしてこれらの記事で事態が落ち着いた時のための喰力を涵養して頂けると幸いです。

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-地域情報
-

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5