おしらせ

【当たった】チョコバットエースの景品【エース?】

コンビニ・スーパーのグルメ


今日は昔なつかし駄菓子ネタ。
時々買う昔からある駄菓子、チョコバット。
好きな人も多いと思います。





このチョコバットは当たりくじ付き。
ホームランなら1枚、ヒットなら4枚で1本もらえます。
でもこれまでにホームランは一度もなし、ヒットは時々出ても4枚までは集められない。
ヒットはいつのまにか無くしちゃうんだよね。
だから一度も交換してもらったこと無いのが人生の宿題として心に残っています。
ちなみにヒット4枚は同一店舗で出さないといけません。
これも難易度が高い理由の一つ。



で、ある時、こんなものが出た。
エース?
葉書?
送ってね?
なんだこれ?



え、エースは1枚、ストライクは3枚?
オリジナルノート?
いつのまにこんなのに変わったんだ?



と思ってよく見たら「チョコバット」じゃなくて「チョコバットA(エース)」だよ、これ。
調べてみたら別物で、両方売ってるんだね。
知らずに買ってたよ。
後日、いろいろな店で確認したけど、バットのほうが売っている場所が多く、エースの方はあまり見ない感じ。



ということでせっかく当たったエース、はがきに貼って送ってみました。
すると何日かしてノートが送られてきました。




ノートはこんな感じ。
もったいなくて使えないぜ。



おまけに付箋も。
こっちももったいなくて使えないぜ。



ああ、良かった。
こういう「純粋な幸運」って、個人的にはあまりないので、なんだかすごく嬉しいね。
それと、チョコバットではなくエースだったけど、一応人生の宿題は半分クリアしたということで、心がちょっと軽くなったよ。
今度はチョコバットの方もホームランを当ててウイニングランしたいぜ。


それとおもちゃのカンヅメも人生の宿題のひとつ。
銀のエンゼルは今9枚持ってるけど、金のエンゼルを是非とも一度は出してみたい。
確率的には相当低いらしいけど、今は金のエンゼル倍増中だから頑張ろう。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント