グルメ パン 埼玉 熊谷

2008/3/25

熊谷市赤城町3丁目「アルザン」のパン

今日の午後は普段は通り過ぎることが多い赤城町を仕事でフラフラ。 そうしたら住宅街の真っ只中にぽつんとパン屋さんを発見。 見ると自宅に店舗を併設したパン屋さんのようです。 おやつの時間だし、こりゃ寄るしかないですよね。

ReadMore

カレー グルメ

2012/6/2

東京都港区六本木4「ゴーゴーカレー 六本木スタジアム」のメジャーカレー

昔、勤めていた会社で一緒だった先輩と久しぶりに合うために六本木へやって来ました。 一緒に働いてたのはもう10年以上前の話。 現在は片や花の六本木の高層ビル勤務、片や埼玉の片田舎で不動産屋。 随分と境遇は変わったものであります。 そしてこの先輩とはよく一緒に食べ歩いたもんです。 いろいろなお店に連れて行ってもらったなぁ。

ReadMore

イタリアン グルメ 埼玉 熊谷 籠原 食べ放題

2016/1/8

熊谷市小島「ナポリの食卓」のポークラグーのブラウンシチュー生パスタ マディラ葡萄酒風味とピッツア食べ放題

今日は久しぶりに食べ放題ネタ。 チーズ! ピザソース! サラミ! コーン&ツナ! 餅! チョコ&生クリーム! 焼きたてピッツァを食べて食べて食べまくれ!

ReadMore

グルメ ファミレス 埼玉 深谷 食べ放題

2017/12/9

深谷市上柴町東4丁目「しゃぶ葉 深谷店」の牛&三元豚食べ放題ランチ

しかしまあ、寒いですなぁ。 我が家では連日鍋、鍋、鍋です。 たっぷりの野菜に少々の肉、とてもヘルシーで体が温まります。 でも腹持ちがあまり良くないのが難点なので、たまにはガッツリ行きたくなっちゃいます。

ReadMore

グルメ 中華 埼玉 深谷

2012/3/7

深谷市田中「中華菜館」の四川麻婆豆腐定食

今日は本格中華が食べたくなって深谷市田中にあるお馴染みの「中華菜館」にやって来ました。

ReadMore

グルメ ファストフード 埼玉 深谷

2016/9/4

深谷市長在家カインズホーム内「一口茶屋」のフレッシュお好み(モダン焼き)とプレミアムたい焼き(大納言)

お好み焼というと鉄板の上で焼くアレですよね。 熱々のふわふわをコテで切って食べるアレ。 ソースに青海苔、鰹節、そしてマヨネーズなんかもかけちゃう。 でも自分にとってのお好み焼きはアレじゃないんだな。

ReadMore

お菓子 グルメ 埼玉 江南 熊谷

2009/7/31

熊谷市(旧江南町)樋春「こうなん農産加工倶楽部 なご味」の雪くま

変な天気が続きますが、体調崩したりしてませんか? 私は相変わらず雪くまを食べ歩いております。

ReadMore

グルメ 和食 埼玉 定食屋 閉店 鴻巣

2014/12/9

鴻巣市神明1丁目「とんこ」のキムチとバラ肉いため定食とメンチかつ(手づくり)他

閉店しました ある日、私は国道17号を大宮方面から熊谷方面へ走っていました。 時はすでに夜、もちろん腹は減っている。 しかしなぁ、17号沿いってチェーン店しか無いんだよなぁ。 チェーン店だってきらいじゃないんだけど、今日はその気分じゃあない。 おっ、そうだ、そういえばあそこに入ったこと無いお店があった気が?

ReadMore

グルメ 埼玉 焼肉 熊谷 籠原

2014/4/21

熊谷市小島「ホルモン大学」の焼肉いっぱい

5月5日に「もてぎ7時間エンデューロGW2014」を控えたある日の夜。 熊谷に7人の男達が集った。 もてぎエンデューロはチームマイナーの今年の初陣、それを前にしての作戦会議なのだ。

ReadMore

カレー グルメ 埼玉 定食屋 岡部 深谷

2018/6/2

深谷市西田ボートピア岡部内「コスモス亭」の三元豚のカツカレー

巨星堕つ。 グルメ漫画界の巨匠、土山しげる大先生が亡くなりました。 「喰いしん坊!」「食キング」「極道めし」あたりは大好きで何度も読み返しています。 少し前はには同じく巨匠の谷口ジロー大先生も亡くなっているし・・・ なので今日は土山先生の「ばくめし!」にちなんで、バクチ飯ネタをいきましょう。

ReadMore

グルメ ステーキ ファミレス 埼玉 熊谷

熊谷市石原「ステーキのどん 熊谷店」のサーロインステーキランチ

投稿日:2012年6月6日 更新日: |author: ダニエルさん

あー、今日は金星の日面経過だってんのに生憎の雨空。
さすがに見れないかなぁ。
気温も低くて気分までジメジメしちゃうね。
そんな時はせめてガッツリとしたネタで元気をだそう。




と言うことで今日は熊谷市の石原、17号と140号が交わる熊谷警察の向かいにある「ステーキのどん 熊谷店」にやってまいりました。
今回のお目当ては肉ではなくて醤油ソース
私の強敵(とも)であるくいしんぼさんが恋焦がれ愛してやまない醤油ソースを味わうためにやって来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/a209143707/63658804.html
そして意外というか何というか、私はこの「ステーキのどん」に入るのは初めて。
ワクワクドキドキだぜ。




早速メニューをチェック。
今日は木曜日だから日替わりは「きのこハンバーグ&みぞれ唐揚げ」か。
醤油ソースが使えない以上、問答無用で却下だな。




レギュラーランチメニューはっと・・・
えーっと、こっちは醤油ソースを選べそうだ。
どれにしようかな?
よし、それじゃあリッチにサーロインステーキでいってみるか!




まずやって来たのはスープと醤油ソース。
おお、これが噂の醤油ソースか!
濃い醤油の上にうっすらと張る油が実に美味そうだ。




そしてサーロインステーキとライスもやって来たぞ。
ライス、スープ、ソースはおかわり自由だ。




サーロインステーキは150g。
厚さはそれほどではないが、大きさはそれなりにある。




ジュワッと焼かれた牛肉が眩しいぜ。
そう言えば最近、こういう肉の塊を食べてなかったなぁ。
下にはスライスオニオンが敷かれているぞ。




それじゃあ早速いただきましょうか。
醤油ソースを手に取り・・・




ステーキにぶっかける!
立ち昇る蒸気!
煮え立つソース!
そして食欲をそそる香り!
くぅぅ、いっただきまーす!!!




う~ん、デリシャス!
醤油ソースはさっぱりしつつ旨味もあり、実に肉に合うな!
なんというかな、酸味を抜いた醤油ドレッシングのような感じ?
宮のタレとは別のベクトルのこのソース、いいねぇ、実にいい。





あー、それにしても牛肉の塊なんてホント久しぶり。
最近は肉って言ったらハンバーグばっかりだったからなぁ。
やっぱりさ、肉の塊を喰らうとダイレクトに自分の血肉になる気がするよ。




その醤油ソースを吸ったしなしなのポテトフライがまたうめぇ~。
これだけでご飯が進んじゃうよ。




それではお楽しみの「醤油飯」といこう。
脳裏には往年の名4コマ漫画「傷だらけの天使たち」のヒロシと父ちゃんが蘇る。
「父ちゃん、うちビンボーじゃないよね?」
「あたりメーだろ!見ろよ、この米の飯を!!」




そしてこの醤油ソースは醤油の香りで日本人の魂を、その他の素材で貪欲な舌を、そして油で漢の肉体を虜にする。
「おまけにそれに醤油ソースをかけるんだぜ!!」
「ワーイワーイ!!」




三味一体のトリニティ・ソイ・ソース、これをライスにスプリンクルすればご機嫌なスペシャル・デリシャス・ライスの出来上がりだ!
ライスとソースがお替り自由なのはすでに言ったな?
てことは「ライスとソース頼む→ぶっかける→喰う→最初に戻る」という夢の永久機関が完成ってことだ!

「いっただきまーす!!」



ぷはー、ご馳走様でした。
あ~、喰った喰った。
いや~、醤油飯、ヤバイよコレ、いくらでも食べられちゃう。
宮のタレは火を通すと抜群に美味いけど、そのままご飯にかけると微妙なんだよね。
でもこれはそのまま温かいご飯にバッチリ合うよ。
ということで、次回は是非ともこの醤油飯をオカズに白い飯を食べよう。
そして父ちゃんの名セリフをつぶやくんだ。
「あわてんじゃねえよ、ヒロシ。それはオカズだ」

地図

36.156714,139.367301
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, ステーキ, ファミレス, 埼玉, 熊谷
-, , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.