カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

日記

W杯 日本vsカメルーン 1-0で勝利

 お知らせ

私、一昨日の夜から興奮しっぱなしです。
もちろん「はやぶさ」「W杯」ですよ、旦那!
「はやぶさ」のカプセルは無事に回収できたし、W杯の日本緒戦であるカメルーン戦も1-0で勝利!
アウェイのW杯での記念すべき初勝利と初勝ち点、これで興奮せずにいられるかってんだ、べらぼうめぃ!



まずは謝っておきます。
「勝ち点どころか得点もゼロ」だなんて言ってゴメンナサイ。
「本田のワントップ!?迷走きわまりねーな」だなんて思ってゴメンナサイ。



前半はお互い慎重な立ち上がりで、このため日本の悪い癖である「前半飛ばしすぎて後半バテバテ」が回避できたのが大きい。
しかもワンチャンスをものにして先制点まで取れたのは僥倖でした。




後半は攻められっぱなし、守りっぱなし。
最後の20分ほどが長いの何のって、もう生きた心地がしませんでした。
これほどハラハラドキドキの試合は本当に久しぶり。
しかし、集中力を切らすことなく逃げ切りました。
緒戦で勝ち点3をゲットできたのはきわめて大きい事実です。



また、日本お得意の「中盤での無駄に華麗なパス回し」を封印したことにより、攻められるリスクを最小限にしたのは大きかったと思います。
攻撃は本田、松井、大久保だけにまかせて他のメンバーで堅い守りをしくという、もう「勝つにはコレしかない」と言う作戦でした。
本職はMFなのにまるでCFWのようなキープ力を見せつけ、最初で最後のチャンスをきっちり決めた本田も素晴らしかったですが、松井、大久保の両選手がキレキレだったのも素晴らしかった。
中盤で効いていたベーハセ、阿部ちゃん、遠藤も良かったし、DFラインの4人もきっちり仕事をしていました。
川島も危ない場面こそあったものの、気合と集中力を見せつけてくれました。
監督の交代采配も極めて合理的かつ効果的で、要するに全員素晴らしかった!



ただし勘違いしてはいけないのは、別に日本代表が急に強くなったわけではなく、今回はワンチャンスをものにして勝ったということ。
カメルーンはチームとして機能していなかったし、正直言って「え?これがカメルーン?何だかしょぼくね?」というレベル。
それでさえチャンスらしいチャンスはほぼ無しで防戦一方の展開、日本のシュート数はわずかに5でした。
他国同士ならつまらなくてチャンネルを変えるレベルの試合。
「グループリーグ突破は見えた!」なんて浮かれるのは早すぎです。



とはいえ、勝利は何よりも称えるべきもの。
チームの雰囲気もよさそうです。
試合開始前の国家演奏時、みんなが肩を組んでいるシーンは初めて見ました。
選手たちと関係者の皆さん、お疲れ様でした。
あとクロスバーもグッジョブ!
前日の流れ星が願いをかなえてくれたのかな?




さて、次はオランダ戦。
なんだかんだ言っても期待してます。
よーし、今日は「俺たちのフィールド」でも一気読みするかぁ!




にほんブログ村
埼玉食べ歩き
熊谷情報
深谷情報

籠原・熊谷・深谷周辺の情報
カゴハラウォーカー
http://kagohara.kino92.com/wp-content/uploads/2009/07/title180px.jpg





籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社
ケータイ キノクニドットコム
空手道洲道館
日立金属少年剣道教室






  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-日記

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.