江南のグルメ

熊谷市樋春「こうなん農産加工倶楽部 なご味」の雪帽子とピオーネの雪の雪くま

2015年8月10日

ここんとこ、ちょっと涼しいですね。
実際には30度超えてるんだけど、35度以上が当たり前って頃に比べると随分と涼しく感じられます。
でもこの涼しさ、どうやら今日までらしい。
うへぇ、明日からはまた暑いのかぁ。




nagomi01
それじゃあまた雪くまのネタで行ってみましょう。
やってきたのは熊谷大橋をわたってすぐ、「JAくまがやふれあいセンター 江南店」の隣にある「こうなん農産加工倶楽部 なご味」です。
過去記事を見てみたらすごく久しぶりだったみたい。
熊谷市(旧江南町)樋春「こうなん農産加工倶楽部 なご味」の雪くま
https://kagohara.net/2009/07/3684.htm



nagomi02
ここはうどんをメインとした食事処。
そして雪くまは4種類あります。
以前に食べたのは確か雪ホタルだったっけ。
今回は雪帽子ピオーネの雪でいってみよう。



nagomi03
さあ、来ました来ました。
まずは雪帽子から。
うはぁ、氷がたっぷり
こんなに多かったっけ?と困惑しちゃうくらい。
五年前より明らかにボリュームアップしている!



nagomi04
ブルーベリーシロップがかかったかき氷の上には真っ白な帽子が。
その上にはブルーベリーが可愛く2粒。



nagomi05
シロップはかなり甘め。
でも混ぜ物ではない純粋な甘さのため、ジャンクな感じはしない。
ブルーベリーの酸味は殆ど感じられないかな。
なるほど、お子様にもどうぞの言葉の意味はこれか。



nagomi06
続いてピオーネの雪も。
これは熊谷農業高校が育てたピオーネを使用とのこと。



nagomi07
梅干しみたいだけどピオーネの実が埋まっています。



nagomi08
こちらはしっかりピオーネの味がするね。
と偉そうに言ってみたけど、考えてみればピオーネの味って知らない私。
えっと、ぶどうの味です、はい。
ブルーベリーに比べれば甘さ控えめでさっぱりだね。



ふう、ご馳走様でした。
食べ終わる頃には身体も頭も冷え冷えです。
こりゃあ、ここでカレーうどんを食べたあとに雪くまってコースがいいかな。
辛くて熱い「くま辛」メニューもあるしね。
よし、次回はそれで行ってみよう。
なお、ここは11時から14時までと、営業時間がとても短いので注意が必要です。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-江南のグルメ
-, , , ,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5