地域情報 埼玉 深谷 熊谷

支援物資の受付:埼玉県・熊谷市・深谷市

投稿日:2011年3月19日 更新日: |author: ダニエルさん

昨日あたりから各自治体で支援物資の受付が始まりました。
熊谷市・深谷市・埼玉県の受付を紹介します。



熊谷市

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震によって、東北地方から関東地方にかけて、極めて広い範囲で甚大な被害が発生しました。
熊谷市では、被害を受けられた地域に対して必要な支援が行えるように、市民みなさまからの支援物資の受入れを始めます。また、被災された方々の支援として、避難されてきた方々を旧市立女子高校第二体育館を利用して受入れます。
皆さまからお預かりした支援物資は、被災地への救援物資として使用するほか、市内の避難所でも使用させていただくものもございます。
市民の皆様の温かいご支援をお願いします。
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kakuka/sangyo/sangyoshinko/oshirase/sienbusi.html

物資受付場所

旧熊谷市立女子高校第一体育館(熊谷市原島315番地)
36.171019,139.366615


物資受付期間・時間

平成23年3月18日(金曜)から
各日9時から16時まで
(土曜・日曜・祝日も受付けます。)

21日正午をもって、当面、物資受付は一時休止です。

物資搬入方法

受付場所に直接お持ちください。

必要な支援物資

必要な支援物資は次のもの(未使用品)に限ります。それ以外の物は、お引き受けできません。
なお、搬送に便利なように、できる限り品目毎に分類してくださるようお願いします。(衣料品は男性用、女性用、大人用、子供用及びサイズ別に分けてください。)

(1) 米(精米されたもの)
(2) 水(ペットボトル500ミリリットル、1リットル、2リットル)
(3) 保存食(カップ麺、インスタント麺、レトルト食品など賞味期限が1か月以上のもの)
(4) 粉ミルク
(5) 生理用品
(6) 紙おむつ(幼児用、高齢者用)
(7) 尿失禁用パッド
(8) マスク
(9) トイレットペーパー
(10)ボックスティッシュ
(11)ウェットティッシュ
(12)使い捨てカイロ
(13)乾電池(単1~単4)
(14)衣類(下着を含む。)
(15) 紙・プラスチック製食器
(16)生活雑貨(ビニールラップ、歯ブラシ、石鹸、シャンプー、タオル・ハンカチ類、ロウソク、懐中電灯など)
(17)毛布(未使用又はクリーニング済のもの)
(18)ふとん
(19)ブルーシート
(20)ストーブ(電源を必要としないもので使用したものでも可)
(21)仮設トイレ
(22)灯油(容器ごと)





深谷市

埼玉県と協力しながら、現地で避難されている皆さんのために必要な物資の提供をお願いしています。お持ちいただくものは、以下の物品(未使用品に限る)を品目ごとに箱単位でお願いします。
http://www.city.fukaya.saitama.jp/kikikanri/jisin_kinkyu_message.html

物資受付場所

「深谷市民体育館」本住町17-2(市民文化会館隣)
36.171019,139.366615



物資受付期間・時間

平成23年3月18日(金曜)から
各日9時から16時まで
(土曜・日曜・祝日も受付けます。)

物資搬入方法

受付場所に直接お持ちください。

必要な支援物資

1. 食料(生もの、賞味期限の短いものを除く)
2. 水(ペットボトル500ミリリットル、1リットル、2リットル)
3. 毛布
4. 子供用おむつ
5. 大人用おむつ





埼玉県

東北地方太平洋沖地震による被災地に対しての救援物資につきましては、下記のとおりです。
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/shienbushi-2.html

物資受付場所

(1)県中央防災基地
   川島町上狢111-1
   電話:049-297-7416
36.171019,139.366615



(2)熊谷スポーツ文化公園管理事務所
   埼玉県熊谷市上川上300 くまがやドーム内
   電話:048-526-2004
36.171019,139.366615



物資受付期間・時間

平成23年3月18日(金曜)から
各日9時から16時まで
(土曜・日曜・祝日も受付けます。)

物資搬入方法

受付場所に直接お持ちください。郵送は不可。

必要な支援物資

1. 食料(生もの、賞味期限の短いものを除く)
2. 水(ペットボトル500ミリリットル、1リットル、2リットル)
3. 毛布
4. 子供用おむつ
5. 大人用おむつ



s-IMG_0661
どうやらウチに貯まっている数十枚の未使用タオルが火を噴く時が来たようだな!
さっそく梱包して持っていこう。


ここでくれぐれも注意!
・これは廃品回収じゃない。使用済み品は現地で焚き火に使うくらいしか用がない。
・1つの箱に1品目が基本。複数品目入れちゃうと仕分けで余計に手間がかかる。
・郵送ではなく直接持っていこう。
・受け入れ可能物品以外は入れないように。親切の押し売りははっきり言って迷惑。
・できればご近所や仲間で物資をまとめて梱包して運ぶと効率がいい。
・現在、現地でのボランティア活動は極めて困難です。ここはプロに任せよう。

以上です。


また、物資仕分けのボランティアを各地で募集しています。
それぞれのサイトで確認してみてください。

掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-地域情報, 埼玉, 深谷, 熊谷
-,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.