カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

Yahooブログバックアップ 不動産の話

住宅を買うのに最適な時期とは?

どんなものであれ、買い物の時期って難しいですね。
今ここで買っていいものか、それとももう少し待つか。
すぐに欲しいけど、買った後の財政事情を考えると・・・
悩みどころです。

目の前に欲しいものがあって、それを買えるお金を持っていれば、買ってしまって問題ありません。
でも現実的には、買い物の額が大きければ大きいほど、予算との兼ね合いがあるためにそうそう好きな時に買えるものではありません。

そして住宅はその最たるもの。
かなりの決心がないと買えないものです。
ですから「いつかは買わなければならない」と思っている人については、どこかで決断しないといけません。
よく受ける質問として「いつごろ買うのがいいのかな?」というものがあります。
今回は私がよく言う、ちょっとしたアドバイスをします。

住宅に限らず、買い物は基本的には「欲しい時が買い時」です。
「欲しい時」とは「必要な時」でもあります。
大きい買い物だからといって、これは変わらない原則であります。

大抵の人の住宅購入の時期は「結婚」「出産」「進学」など、人生の節目で多く見られます。
特にお子さんの成長に合わせて住宅購入を考える人は多いと思います。
「学校の近くで土地を探してくれ」というお客さんも多くいます。

そういう人の場合、できるだけ早めに住宅購入を考えたほうがいいと私は思います。
確かに早めに住宅を買うと、資金的なものが大変だと言うのはわかります。
しかし、それ以上のメリットとして、「新しい家に住む時間が長くなる」というのもがあります。

逆に言うと、遅く買った場合は資金的な面は余裕があるでしょうが、新しい家に住む時間が少なくなります。
と言うことは、せっかくの新居でお子さんと一緒に暮らす時間は少なくなってしまいます。
これは非常に大きな損失だと思います。
せっかく住宅を購入するなら、出来るだけ早く、出来るだけ長く、家族で暮らすべきでしょう。

ですから「いつか買おうと思っている」と言う人は、早めに行動するに越したことは無いと思います。
早く始めれば、それだけ早く長く新居に住めるわけですからね。
ただし、ライフプラン、資金計画は慎重に組んでください。
無理をしてまで買えと言っている訳ではありません。
その点をおろそかにしたら元も子もありませんよ。



にほんブログ村
埼玉食べ歩き





  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-Yahooブログバックアップ, 不動産の話

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.