Yahooブログバックアップ 不動産の話

住宅ローンの話:団信ってなんだ?

今日は久々に不動産関係の話です。
住宅ローンと保険について、ちょっと書きます。

住宅ローンは通常、高額のお金を借りて長期にわたって返済します。
決められた金額を決められた期間、返済すれば住宅ローンは終わります。
しかし縁起でもないですが、中にはローン期間中に、ローンを支払っている人が亡くなってしまう場合もあります。

そうなると残された家族は住宅ローンの返済に困ることになります。
決められた額の住宅ローンを支払えればいいのですが、一家の大黒柱が倒れたとあっては、なかなかそういうわけには行きません。
残りのローンを返すには、せっかく買った家を売らざるを得ない場合もあります。
売ってローンを完済できればいいですが、売値がローン残高に足りなければにっちもさっちも行かなくなってしまいます。
もちろん、住宅ローンを貸していた金融機関だって困ります。

そういうときのために「団体信用生命保険」、通称「団信」があります。
簡単に言うと住宅ローンの返済中に死亡したり高度障害になった場合、住宅ローンがチャラになります。
本人に代わって生命保険会社が住宅ローン残高を支払うわけです。
これなら万が一の時も残された家族の住む場所は確保できますし、銀行も貸していたお金の回収が出来ます。
ですから住宅ローンを借りる時にはほとんど団信に同時加入することになります。

長くなりそうなので次回に続きます。



にほんブログ村
埼玉食べ歩き





本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-Yahooブログバックアップ, 不動産の話

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5