籠原周辺のグルメ Yahooブログバックアップ

深谷上柴東3丁目「とん平」のメンチカツ

執筆者 : yahoo

メンチカツってB級ですよね。
ハンバーグに衣を着けたようなものであり、ギトギト度ではトップクラス。
衣と肉汁で胸焼けすること間違いなし。
そのくせハンバーグに比べて知名度、人気度ともに圧倒的な差があります。
高級感はとんかつには到底及ばず、手頃度はコロッケにかなわない。
」とついているにもかかわらず、手間の割には報われない、いまいちマイナーな食べ物です。
私はかなりメンチカツが好きなのですが、食べると胸焼けして後悔するときも多々あります。

話は変わって昔、私の母方の祖父母が籠原と深谷の間に住んでいました。
今の蔦屋書店がある辺りです。
その頃私は菖蒲町にすんでいて、たまに遊びに行くことがありました。
やっとヨーカドーが出来た時代で、あのあたりはまだ何もありませんでした。

そんな昔からずっとやっているお店がこの「とん平」
名前のとおり、とんかつ屋さんです。
今回はここでメンチカツを食べてみました。
ランチタイムのビジネスランチです。
串カツとメンチカツ、それにご飯味噌汁漬物がついて800円。


店内に漂う揚げ物のいい香り。
さっくり揚がった串カツとメンチカツ、見るからに美味そうです。
ソースとからしをつけていただきます。

むぅ!?こ、これは!?
普通メンチカツと言えば油でガッツリ、肉汁でガッツリで「カロリー?コレステロール?そんなの知るか!」と言わんばかりのワイルドな食べ物のはずです。
それが違う!
さっくり揚がった衣は上品で、まったくしつこくありません。
さらにお肉に混じったたっぷりのタマネギの甘さが、肉汁と混じって非常に美味い!
口に入れて、肉汁や油のきつさを感じないメンチは初めてです。
メンチらしくないメンチです。
メンチってこんなに美味しくなるものなのか!
これはメンチが苦手な人にも一度は食べてもらいたいもの。

串カツも柔らかく美味しかったです。
さすがはとんかつ屋さん、いい仕事しますね。

次はとんかつを食べてみたいものですが、またメンチを食べてしまいそうです。
あー、思い出すと口の中にあのメンチの味がよみがえる・・・
はらへったーーー


おまけに以前食べたカツカレー。
紙ナプキンに包まれたスプーンがいい味出してます。
うまかった。





とん平
埼玉県深谷市上柴町東3丁目18-2
048-573-7777
自衛隊前の通りを上柴方面に行くとあります。









本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

yahoo

-籠原周辺のグルメ, Yahooブログバックアップ