カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

漢の料理 Yahooブログバックアップ

豆腐入りフライを作ってみよう

以前にオフ会に行ったときに教えてもらった「うどんを打つときに豆腐を練り込む」という話。
塩は必要ないし、寝かしもいらないんだそうです。
そしてモチモチしてて美味しいんだとか。
参考:無塩うどん(減塩主夫ヒロクンの生活)
http://blogs.yahoo.co.jp/tweshot328/19878022.html



ウチじゃあうどんは打たないけど、小麦粉でフライやお好み焼きを作ることがあります。
てことは、それに応用できるんじゃない?
ということで作ってみました。




生地の部分の材料は基本的に

・小麦粉
・豆腐
・水

だけ。


がーっと混ぜましょう。
分量は小麦粉2:豆腐1くらいがバランスいいみたい。
豆腐を増やせば柔らかく、小麦粉を増やせば固くなります。
そこらへんはお好みで。
水は生地の固さを見ながら足していくと失敗しないで済みます。
水分が多いとフライ寄り、少ないとお好み焼き寄りになります。




お好みで水をだし汁に変えたり、タマゴを入れても美味しい。





続いて具を投入。
今回は冷蔵庫にあった

・キャベツ
・干しエビ
・中西ハムの吊しベーコン

を入れてみました。





ネギが無かったのが残念。
キャベツだとお好み焼きっぽくなりますね。
刻んでこれもがーっと入れて混ぜちゃいましょう。
中西の吊しベーコンはこれに入れると非常にウマイ。




これを油を引いたフライパンで焼きましょう。
弱火と中火の間くらいがいい感じ。




焼けたらひっくり返しましょう。
油を多めに引くとカリッと焼けます。
鉄板やホットプレートがあれば、そっちの方が雰囲気出るかな。




さあ、焼けました。
うひょー、美味しそう!
それでは頂きましょう。






食感はふわっとしつつもコシがある感じ。
タマゴとだし汁のおかげで生地だけでもウマイな。
うんうん、正直、かなり美味いです。
もう外でフライを食べる気が無くなるくらい(ちょっと大げさ)




ウチではソースは二種類を混ぜて使います。
市販のお好みソースと賞味期限が年単位で切れているけど気にしない貰い物のスパイシーパラダイスソース。
これが混ざると甘みと酸味とスパイスが丁度よいバランス。






それにマヨネーズと青のりをふりかければ完璧!
ああ、写真を見るだけであの風味と食感がリアルに脳内再生される・・・
今日の昼はフライにするか・・・



冷蔵庫に豆腐を入れておけば、いつでも美味しいフライが食べられるというのは非常に便利です。
ウチでは昼食の定番になっています。
小麦粉と豆腐の割合で食感が変わりますし、木綿と絹でも変わります。
いろいろ試してみてくださいね。




シーズン特集
http://kagohara.kino92.com/images/yukikuma2010.jpg http://kagohara.kino92.com/images/matsuri2010.jpg


にほんブログ村

 
 


籠原・熊谷・深谷周辺の情報
http://kagohara.kino92.com/images/title100px.jpg
籠原・熊谷・深谷周辺の情報 カゴハラウォーカー

https://kino92.kagoh
ara.net/img/kino92banner.gif

籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社

http://karate.kino92.com/image/banner88x31.gif
本庄・前橋・熊谷 空手道洲道館

http://kendo.kino92.com/img/banner88x31.gif
籠原の剣道教室 籠原剣友会






  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-漢の料理, Yahooブログバックアップ

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.