カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

埼玉のイベント・スポット

星川の灯篭流し

投稿日:2009年8月17日 更新日:

1945年8月14日、終戦前夜。
その日の23時頃、熊谷は太平洋戦争最後の空襲を受けました。
その犠牲者の鎮魂と平和への祈りとして、毎年8月16日に星川では灯篭流しが行われます。



s-eos_20090816_0813
街は15日未明まで燃え続け、市街の74%が焼失、266名もの命が奪われました。
市の中央部を流れるこの星川には 空襲による熱風と火炎から逃げるために人々が飛び込みました。
しかしすでに星川は沸騰しており、多くの方が亡くなりました。
この空襲は埼玉県においては最大規模の空襲であり、熊谷は埼玉県内唯一の戦災指定都市となりました。
終戦がもう一日早ければ、熊谷が空襲を受けることは無かったかもしれません。


s-eos_20090816_0835
熊谷が空襲を受けた理由は良くわかっていません。
熊谷陸軍飛行学校(現自衛隊基地)があったため、埼玉県の県庁所在地として間違えられたため、太田の中島飛行機工場のついで、などの理由が考えられています。
当時の様子をはじめ、熊谷の歴史は熊谷市立図書館で展示されていますので、興味のある方は一度は足を運んでみましょう。


s-img_0686
残念ながら日本の周辺では、軍事力を急速に増大させている国、日本の国土を軍事占領している国、核を開発している国などがあります。
極東の軍事バランスは崩れつつあり、非常に危ういと言われています。


s-img_0711
月末には選挙があります。
どの党が政権をとるにせよ、戦争を起こさないように、起こされないように、国防と外交だけはしっかりブレないでやってほしいものです。
なによりも、この国の未来の為に死んでいった人たちに顔向けできるような、次の世代に胸を張って受け継げる国づくりを願います。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-埼玉のイベント・スポット
-,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.