太田市大島町「一龍」の四川伝統麻婆豆腐セット

太田のグルメ

太田の台湾料理屋さんの煮えたぎる麻婆豆腐に舌も脳も痺れまくり!



太田市大島町「一龍」


やってきたのは太田市大島町、群馬こどもの国近くの台湾料理店「一龍」です。
ランチタイムに入店したらお客さんいっぱい。



メニュー


メニューはとても豊富。
タブレットで見てそのまま注文です。
今日は麻婆豆腐の気分かな。
よし、これでいこう。



四川伝統麻婆豆腐セット


来ました来ました、四川伝統麻婆豆腐セットです。
麻婆豆腐定食にラーメンも付きます。
麻婆豆腐は白い紙で蓋されており、熱く熱く煮えています。



四川伝統麻婆豆腐


紙を除くとグツグツ煮えたぎった剣呑なブツが!
脳内危険信号が鳴りっぱなし!




若干ビビりながらも頂きます。




石鍋でいつまでも熱せられるマーボードーフ。
その熱さに負けず劣らず強烈な山椒の痺れ。
頭と顔から汗大開放、こいつは強烈だ!





ご飯はこの3倍あっても足りない。
これ、注文時に辛さの指定ができたはず。
確か小辛か普通でオーダーしたと思うけど、一番上の特辛にしたらどんな刺激が舌を脳を襲うんだ!?



ラーメン



ラーメンも付きます。
おお、痺れている舌にラーメンとはご無体な!
小サイズながらもしっかり量はあります。



ご馳走様でした。
いや~、痺れましたね、麻婆豆腐!
満腹満足&刺激MAXです。

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]
スポンサーリンク

コメント