熊谷のグルメ 妻沼のグルメ

熊谷市弥藤吾道の駅めぬま2階「サラダ館」の雪くま『フレッシュぶどう』

執筆者 : ダニエルさん

道の駅めぬまで冷や冷や雪くまを頂きました。今年最後の雪くまになるかな?



熊谷市弥藤吾「道の駅めぬま」


今回やってきたのは407号沿いにある「道の駅めぬま」です。



2階「サラダ館」


この日はけっこう暑かった。
なのでを食べようと2階にあるサラダ館に来ました。



雪くまメニュー


ここの雪くまは5種類。
どれにしようかな?



フレッシュぶどう


さっぱりすっきりの「フレッシュぶどう」でいきましょう。
山盛りの氷とシロップが出てきます。




熊谷農業高校の生徒さんが丹精込めて育てた高級品種のピオーネのシロップがたっぷり。
シロップは自分でかけます。




一気にかけずに1/3くらいずつかけよう。
そうすると最後まで美味しくいただけます。




甘さと酸味がちょうどいいバランスで、立派なぶどうジュースを飲んでいるようなかんじ。
甘ったるさが無くて後味良く、スッキリしゃくしゃく食べ進めていけます。
氷はジャリッとした普通のかき氷タイプです。




ジェラートと冷凍ぶどうが一粒つくのがうれしいところ。
なお、ジェラートよりもかき氷のほうが冷たいので、後半になると舌が冷たくなりすぎてジェラートの味がわからなくなります。
なのでジェラートは早めに食べたほうがいいです。



ご馳走様でした。
とても美味しかったです。
この日は妻と一緒に行って雪くまを2つ注文。
店員さんによると、この日は秋にしては暑かったため雪くまを注文する人が多かったとのこと。
でも寒くなって残す人が多かったみたい。
だから2人で1つを食べ、足りなかったら追加で注文してと言ってくれました。
食べてみたら言われた通り、2人で1つでちょうどよかった。
これぞ商いだなぁ。
身体は冷え切ったけど心は暖かかくなりました。
ありがとうございました。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ, 妻沼のグルメ
-, , , , ,