熊谷のグルメ

熊谷市鎌倉町「かんだ和彩」の桜餅(長明寺&道明寺)とお雛様上生菓子

2022年3月8日 執筆者 : ダニエルさん

3月3日はひな祭り。
ひな祭りと言えば桜餅。




熊谷市鎌倉町「かんだ和彩」


熊谷市鎌倉町、八木橋の向かいにある「かんだ和彩」に桜餅を買いに行きました。
妻と娘はここの大ファンです。




ひな祭りでは桜餅を食べたいと言った娘。
「普通のと粒々のを5個ずつ食べたい」とリクエストされました。
OKOK、叶えてやろうじゃないのその夢を。




ということで道明寺と長明寺を5個ずつゲット。
10個となると開けた時の香りが凄い!
部屋の空気を一瞬で桜の葉漬けの香りで塗り替えた!

さすがに10個も食べられる訳ないよね?
食べてもせいぜい3,4個だろう、となれば私も2,3個は食べられるはずと皮算用。



桜もち(長命寺)


こちらはノーマルの桜餅、長命寺
ただし道明寺圏の人に「ノーマルの桜餅」と言うとトラブルになるかも。
ふんわり生地に滑らかで甘さ控えめで上品なこしあん。
桜の葉漬けの強い味と香りがとても素敵。
じっくりねっとり味わいました。



桜もち(道明寺)


こちらは粒々の桜餅、道明寺
いわゆる関西風ですね。
個人的には長命寺のほうがやや好み。
でも道明寺は道明寺の良さがあります。
まあどっちも美味しいですよね。



上生菓子(お雛様)


お雛様の生菓子がかわいい!
これも頂いていきましょう。



ご馳走様でした。
ああ、美味しかった。
なお私の口に入ったのは長命寺1個のみ。
娘が合計7個も食べるという暴挙を成し遂げました(涙)

来年はもっと買わないとダメってことか・・・



本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , ,