東京のグルメ

中央区日本橋蛎殻町1丁目「T&M」のカツカレー

2021年4月21日

-, , , ,

中央区日本橋蛎殻町1丁目「T&M」


やってきたのは中央区日本橋蛎殻町1丁目、水天宮近くにあるカレーと洋食丼のお店「T&M」です。



メニュー


メニューをチェック。
カレーは1種のみだけどトッピングで色々カスタマイズ可能。
その他に各種洋食丼があります。




トンカツをトッピングしてカツカレーに。
白い楕円皿、濃い茶色のカレールー、そしてカツ。
別添の福神漬は真っ赤なタイプです。



ビーフカレー


見ての通り、ドロドロで粘度は高し。
お肉はホロホロ、辛さは控えめでコク旨。
ドロドロこってりのザ・ビーフカレー、こういうカレー大好物です。



トンカツ


カツは薄めで衣はカリカリ。
カレールーをたっぷり絡ませれば衣のカリカリ感としんなり感が同時に味わえます。
ああ幸せ。



ごちそうさまでした。
こういうカレー大好きなんですけど、あまりこのタイプを食べられる店がないんですよね。
もっと頑張れ、全国のドロドロカレー、勢力を拡大しろ!


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-東京のグルメ
-, , , ,

© 2021 カゴハラネット|籠原・熊谷・深谷のグルメ情報|埼玉県 Powered by AFFINGER5