沼田市のグルメ

沼田市下之町「味噌まんじゅう 東見屋饅頭店」の味噌まんじゅう


この食べ物は何だ?
群馬県民以外が食べると死に至ると言われる焼きまんじゅうだ!
と思ったけど、実際には味噌まんじゅうなんです。
え、何が違うの?



沼田市下之町「味噌まんじゅう 東見屋饅頭店」


やってきたのは天空の城下町、沼田市の街中にある味噌まんじゅうのお店「東見屋」です。
マンホールカードを貰いに来た時に街中で一息入れるために入店です。


メニュー


メニューはこちら。
沼田では焼きまんじゅうとは言わずに味噌まんじゅうと言うのですね。
普通の味噌まんじゅうの他にあん入りもあります。
味噌だけのカラ味噌というのもあるのか。
甘くないのかな?




今回はノーマルとあん入りの2種類をオーダー。
格子状になった竹串がなんとなく十字砲火っぽい。
ここが殺し間に候。



味噌まんじゅう


タレはさっぱりしてベタベタしない粘度の低いもの。
ねっとりこってりした粘度の高いタレとは真逆のものでビックリ。
味も甘さはとても控えめ。




生地は酒麹の香りがふんわりしてとても美味。
タレが控えめのため、生地の風味がよく分かります。
なるほど、これは確かに焼きまんじゅうと味噌まんじゅうは違う食べ物かも知れない。



あん入り


普通の焼きまんじゅうであん入りは、正直言って甘すぎて厳しい。
でもここのはあん入りでちょうど良い感じの甘さとなります。
甘さ控えめの滑らかなこしあん、ふんわりと香り高い生地、そしてさっぱりの味噌ダレ。
これでちょうど良い感じ。



ご馳走様でした。
カラ味噌も食べてみればよかったな。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-沼田市のグルメ
-,

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5