熊谷市筑波2丁目「1度はたちよってみたいメロンパン屋 熊谷店」の焼き立て”匠”メロンパンオリジナルとメロンパンラスク

熊谷のグルメメロンパン, ラスク, 熊谷, 菓子パン


お知らせ




今日はメロンパンの専門店でいってみましょう。



熊谷市筑波2丁目「1度はたちよってみたいメロンパン屋 熊谷店」


やってきたのは熊谷駅北口にある「1度はたちよってみたいメロンパン屋 熊谷店」です。
献血の後に歩いてたら見つけました。
李家の向かいです。





メニュー


、メロンパン、、メニューは豊富です。
とりあえず全部!・・・は無理か。
それじゃあ一番ノーマルっぽいのを頂きましょう。




焼き立て”匠”メロンパンオリジナル


外はカリッと、中はふんわり。
でもペッチャリじゃない。
味は甘さ控えめ。



香りが何故かみたらしだんご。
もちろん客観的にはそんなことはないんだろうけど、この日は鼻と頭がおかしかったのかな?
一度そう感じてしまったら、あとはずっと「みたらしメロンパン」を食べている気分。
ダンゴスキーの私、「・・・悪くないな」と食べ続けました。



メロンパンラスク


さっくりしているのにふんわり感あり。
不思議な食感です。
jaxaで買った宇宙食みたいな感じかな?




甘さ控えめで美味しいよ、これ。
サクポリサクポリ止まりません。
いいな、いいな。



メロンパンは各種トッピングで可能性は無限大。
是非ともサックリ系だけじゃなく、上顎に張り付くくらいのしっとり皮のメロンパンを希望!