グルメ 埼玉 定食屋 熊谷 籠原

熊谷市新堀「やよい軒 熊谷籠原店」のサバの味噌煮定食

投稿日: |author: ダニエルさん


今日はおじさんたちが大好きなサバ味噌のネタ。
サバ味噌って今ではけっこう好きで、時々家で缶詰を食べたりします。
でも外で食べることってあまりないな?と思い立って当ブログの過去記事を見返すと・・・
あれ、サバ味噌の記事って今までに一つもないぞ?




熊谷市新堀「やよい軒 熊谷籠原店」


やってきたのは籠原の17号沿いにある「やよい軒」です。
いつでもしっかり定食類を食べられるお店として重宝しています。


メニュー




メニューをチェック。
各種定食、丼ものがずらり。
肉系の定食も色々あります。
なお、テーブル上にメニューはあるけど、実際には店舗入口の券売機で食券を買うので、あまり意味がないかも。
いや、入って席を確保して、メニューをゆっくり見て、それから券売機という手もあるか。


サバの味噌煮定食


今日のチョイスは「サバの味噌煮定食」です。
まさか、サバ味噌を頼むことになるとは、若い頃には考えもしなかったな。
全然好きじゃなかったし、たまに食べても美味しいと思わなかった。
でも歳を取るにつれ、だんだん好きになってきた。
人類のDNAには鯖味噌好きが刻まれているのか?



甘いサラサラ系の汁タイプのサバ味噌です。
2枚の厚揚げがちょっと嬉しい。
サバ味噌って、この汁のタイプがやたら細分化されるよね。
サラサラ系、ドロドロ系、甘い系、しょっぱい系、辛い系、赤味噌系、白味噌系・・・
地域によって標準タイプが全然違う感じ。



サバの身を一口分ほくっと取る。
それを口に入れ、味噌とサバの味を存分に楽しむ。
いいねぇ、実にいい。
サバ味噌は身が柔らかいから苦労はしないよね。
これが焼き魚だと皮だ身だ骨だと面倒。
特に割り箸だとうまく身が取れずにストレスがたまることも。



サバ味噌食べるとなればご飯にのせるのが正義。
味噌ダレもちょっとご飯にかけよう。
ふわっと甘い味噌の香りがする温かな鯖味噌、それをほかほかご飯と一緒に食べる。
ささやかな幸せが凝縮されているような気がする。



甘目の味を変えるには唐辛子も有用。
これでサバ味噌ステージ2の開幕だ。


ご飯お替わりOK


そしてやよい軒はご飯のお替わりが出来るのが素晴らしい。
テーブル上に漬物もあるので、その気になれば永久機関も可能だ。
このさば味噌の汁&漬物だけでご飯をいくらでも食べられるぜ。



ふう、ご馳走様でした。
鯖味噌を堪能するなんて、俺も大人になったなぁ~なんて思っちゃいました。
そもそも今はサバ味噌ってあまり見ないかな?
う~ん、これは今後、気をつけてサバ味噌観察していこう。

地図

36.17676, 139.33457
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, 埼玉, 定食屋, 熊谷, 籠原
-, , , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.