山梨県南都留郡富士河口湖町小立「司食堂」のカツ丼(上)大盛り

2018年2月4日山梨のグルメカツ丼, デカ盛り, , 大盛り, 定食, 満腹,


お知らせ




カツ丼は美味い。
これは誰もが認める絶対の事実。
しかし、大盛りにするとどうなる?
美味しいけれど濃い目の味付け、アタマと白飯のバランス、丼ものの宿命である飽き、全てにおいて完成度は下がりがち。
カツ丼の大盛り問題は難しいのです。



河口湖町小立「司食堂」


今回やってきたのは富士山の麓、河口湖の近くにある定食屋さん「司食堂」です。
ここは6月に開催された富士ヒルクライムの帰りに「昼飯でも」と思ってたまたま見つけたいい雰囲気のお店で、去年に富士山観光をした時に再訪しました。
お店には30人以上の客席があるけど、駐車場はせいぜい5台位。
近所の人以外は入店へのハードルが高い。


メニュー


メニューをチェック。
以前に食べたカツカレーは美味くてボリュームあったな。
それじゃあ今日はカツ丼で行っちゃおう。


(上)


さあ、来ました来ました。
(上)大盛りです。
大盛りは+150円となります。



うぉう、巨大な丼に目一杯詰まって出てきた!
丼というよりタライ?
こんなにデカ盛りになるとは・・・(汗)
デカイ、重い、やばい、これ食べきれるか?



さあ、頂きましょう。
外見は基本通り、王道のカツ丼です。
カツを甘辛のツユと玉子、タマネギでとじるタイプ。


カツ


肉は厚く、それでいて柔らかく、さらに歯応えもちゃんとある。
肉質上々、火加減絶妙。
衣は厚めでしっかりツユを吸っています。
カリッと感も一部残っているのが良い。



味付けは絶妙としか言いようがない。
やや濃いめだけど、甘さも塩っぱさもきっちり半々。
文句なしに美味いです。
はっきり言って特別な点はないカツ丼だけど、でもすべての点が綺麗に完璧に円を描いている感じ。
攻守ともに一片の死角なし、完成度は芸術的だ。


ご飯


ほくほくほかほかご飯にもバッチリ合う。
これだけで美味い。
これだけでバクバク食べられる。



ふう、ご馳走様でした。
超満腹満足です。
いや~、美味かったな~
量は多かったけど、最後まで飽きないで美味しく食べられたのには驚いたね。
喉も渇かないし、食後にアイスやコーラも欲しくならない。
凄い、凄すぎる!
これ、本当は今年の富士ヒルクライムで目標タイムをクリアした時に食べようと思ってたんです。
でもその前に食べちゃった以上、今年の富士ヒルはしっかり頑張らないとな。
ちょうど先行エントリーも始まったことだし、申し込んでトレーニング開始だ!

2018年2月4日山梨のグルメカツ丼, デカ盛り, , 大盛り, 定食, 満腹,