熊谷 籠原 エリア 埼玉 グルメ 洋食

熊谷市籠原南八百丁目「洋食 籠原軒」のカゴハライス(並)

投稿日:2015年4月1日 更新日: |author: ダニエルさん

昨日今日と気温がぐっと上がって桜は満開。
この陽気なら半袖でも大丈夫そうです。
本当にいい季節ですねぇ。





s-kagoharice01
今回やって来たのは籠原駅の南口にある洋食屋さん「籠原軒」です。
ここは私好みの洋食屋さんで、ちょくちょく寄っています。



s-kagoharice03
入店してメニューをチェック。
店内はアット・ホームな雰囲気で、まるで自宅に居るようです。
さーて、何にしようかな?
と言っても今日のターゲットは既に決定済みだけどね。



s-kagoharice02
そう、先日の北関東B級グルメ大会で見事に優勝を遂げた「カゴハライス」を食べに来たのです。
籠原B級グルメ研究会の会長でもあるご主人が試行錯誤して作り上げたカゴハライス、堪能させて頂きましょう。
並、上、特上とあるけれど、とりあえずは並でいってみます。



s-kagoharice04
さあ、来ました来ました。
大きな銀皿にこんもりと盛られた食材たちを見れば涎が湧いてくるのを止めることは出来ないぞ。



s-kagoharice05
籠原は熊谷と深谷の間にある街。
その両方から、それぞれの良い所を見て感じていこうというコンセプトで開発したとのこと。



s-kagoharice06
それじゃあ早速頂きましょう。
まずは深谷市の花園出身の味噌豚から。
花園は日本における黒豚飼育の原点とも言える場所なんだそうです。
東京ドーム100個分の敷地の牧場でのびのびと育てられた花園黒豚は全国屈指の旨味と評判です。



s-kagoharice07
きゅっと締まった豚肉に甘くも辛い味噌が塗ってる。
これがまたご飯に合うんだよなぁ。

豚肉は薄めだけどしっかり肉の味が感じられる。
こりゃあいい豚肉だな。
実はコレ、見た目は一枚の豚肉に見えるけど、実は超極薄にスライスされた黒豚を重ねあわせたミルフィーユ黒豚なんです。
この無限に湧き出る旨味の秘密はそれか!

なお、この味噌豚ライスは量的にはしっかり一人前あります。



s-kagoharice08
次は熊谷の小麦で打ったうどん。
御存知の通り、熊谷は小麦の生産量が埼玉県でダントツ一位。
だから小麦食文化が発達しています。



s-kagoharice09
そのうどんが焼きうどんになってオンステージ。
熊谷といえば熱い暑い街なのでピリ辛風味の焼きうどん、これがまた実に辛くて美味い!
舌が痺れないギリギリの辛さの後からじんわりと旨味が沸き上がってきます。
うどんは硬派な武蔵野系うどん。
その硬度は簡単には歯で噛み切れないほど。
顎の弱い人にはナイフとフォークの使用をお勧めします。




s-kagoharice10
更に熊谷はホルモン焼きも有名です。
柔らかなホルモン焼きがごってりたっぷり入っててゴキゲン。
使用されているホルモンは500gを超えているとか。
そしてこの熊谷焼きうどんも量的にはしっかり一人前あります。



s-kagoharice11
そして一番目につくのがコレ。
今では全国的に有名となった深谷ネギの串焼きです。
切ったネギを串に刺して焼いただけというシンプルすぎるもの。



s-kagoharice12
くぅぅ、これがまた甘くて美味い!
味付けは何もしていないのにこの美味さ、この旨味はいったいどこから来ているんだ?
深谷の肥沃な大地が育んだ単純なように見えて複雑に絡み合ったこの旨味、三ッ星レストランのシェフの手でも再現不可能だろう。
それが2串もあるのは嬉しいね。
ちなみに2串はかなりボリュームがあるぞ。



s-kagoharice13
熊谷と深谷の友好を表すかのように赤いミニトマトが彩りを添えます。
このトマト、荒川と利根川の水を50%ずつブレンドした水耕栽培で作られています。



s-kagoharice14
マカロニサラダは地場産玉子であえられたもの。
ん?
これまたねっとりと奥深い旨味があるな?
隠し味に何かを使っているのかもしれないけど・・・・
こ、これは大和芋か!?
マカロニに妻沼産の大和芋が混ぜ込まれているとは芸が細かい。



s-kagoharice15
添えられている漬物はもちろん深谷市の岡部で作られたもの。
道の駅おかべにいくと、ついつい漬物を大量に買っちゃうんだよね。



ふう、ご馳走様でした。
いやぁ、喰った喰った!!
噂のカゴハライス、存分に堪能させていただきました。
どれも美味かったなぁ。
量的にも2.5人前はあるので満腹満足です。
ちなみにこれで「並」であり、「上」は一気にこれの3倍、「特上」に至っては5倍以上とか!
しかも食材の種類も増えるらしい。
と、特上を食べきれる人が果たして居るのだろうか?(汗)



そしてこのカゴハライス、まだまだ研究の余地があるということで、現在は試験提供中だとか。
特に見た目がイマイチ気に入っていない様子なので、どんどんグレードアップしていくこと間違いなし。
今後は「全日本オラが街グルメコンテスト」や「世界ヘB級統一王者戦」や「天挑五輪大食會」などの大会に出場が予定されています。
我らが街の新名物であるこのカゴハライス、是非とも全世界で有名になってほしいものですね。
ということで現行のものは4月1日までの提供です。


※重要※ サイト名とURLの変更について


サイト名とURLが変更になりました。
ブックマークに登録されている方は変更をお願い致します。

旧サイト名:カゴハラウォーカー
旧URL:http://kagoharawalker.com/

新サイト名:カゴハラネット
新URL:https://kagohara.net/

しばらくはサイト名変更と移転に伴う不具合や混乱があるかとおもいますが、これからもよろしくお願いいたします。
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-熊谷, 籠原, エリア, 埼玉, グルメ, 洋食
-, , , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.