カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

菖蒲のグルメ

久喜市菖蒲町下栢間「JA南彩食堂」の天ぷら肉うどん

2015年2月17日

今日は私の故郷、旧菖蒲町で現久喜市のネタを。





s-noukyou01
やって来たのは久しぶりの「JA南彩食堂」、通称「農協食堂」です。
ここは子供の頃からよく来てて、今でも実家に帰ると時々行きます。
ここのもつ煮定食は私の原点であり好物でもあります。
久喜市菖蒲町下栢間「JA南彩食堂」のもつ煮定食
https://kagohara.net/2012/11/12528.htm



s-noukyou02
ここは食券制。
「さーて、いつものもつ煮定食にすっかなー」と券売機を見ると・・・
もつ煮売り切れ!
「それじゃあカレーうどんにしようか」
カレー売り切れ!
「えーっ?じゃあ定食でいいや」
各種定食売り切れ!
なんという無慈悲な仕打ち!
菖蒲に実家を持つものとしてこれだけの仕打ちを受けるとは!




s-noukyou03
しかたない、子供の頃の定番だった肉うどんでいくしか無い。
いや待て、こうなったら天ぷらも追加して怒りの贅沢二刀流でいってやろう。



s-noukyou04
肉うどんは甘辛く煮られた肉がたっぷり。
結構なボリュームだ。
こんなに多かったっけ?



s-noukyou05
肉そのものは冷えてるんだけど、熱い汁と合わさってちょうどいい温度になる。
猫舌の私にはピッタリだね。
さらに脂が溶け出してきてフィーバータイムに。



s-noukyou07
これがまたじんわりしんみり美味いのです。
ああ、ご飯が欲しくなっちゃう。


s-noukyou06
うどんは県北のごわごわしたうどんと違い、太さ固さは普通。
というか私にとっての標準がこのうどんなんですね。
でもしっかりコシはあります。



s-noukyou08
それじゃあ天ぷらにもいっちゃおう。
天ぷらと言ってもかき揚げだけどね。



s-noukyou09
かき揚げを肉うどんにパイルダーオン!
肉と天ぷら、明らかにうどんに載せるおかずとしては適量を超えている。
ふっ、周りを見渡してもこれだけの贅沢をしているものはいない。
これこそ故郷に錦を飾るってことだろう。




s-noukyou10
かき揚げは油が汁に溶け出すのが美味いんだよね。
これのためにかき揚げは存在するといっても過言じゃあない。



s-noukyou11
ちょっと汁を吸っている「パリっと8:しなっと2」比率の所で一口味わう。
メインは「パリっと5:しなっと5」あたりで油と汁の共演を楽しむ。
その後はかき揚げの特性として急速にほぐれていき、汁と一体化する。

その諸行無常の有り様を見ながらたっぷり汁を吸ってボロボロになったかき揚げを集めながら汁をすすろう。
ああ、幸せ。



ご馳走様でした。
もつ煮とカレーうどんの個人的定番を食べられなかったのは残念だったけど、この天ぷら肉うどんも素敵だったな。
かなりの贅沢感で満足、新境地が見えたな。
個人的定番がまた増えちゃったから次回来るときにまた迷いそうだ。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-菖蒲のグルメ
-, ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.