埼玉のイベント・スポット

自転車見本市「埼玉サイクリングショー」を3月20日に開催

2013年3月8日 執筆者 : ダニエルさん

ちょっと前よりもぐっと暖かくなってきて、自転車に乗るのも楽しい季節になってきましたね。


s-IMG_1290
私もようやく重い脚を上げ、ひとっ走りして来ました。
でも雪が残ってたり、路面が凍結している箇所もあったりで、まだ秩父の山は寒かった・・・
平日の朝とあって人っ子一人いないしね。



ところで3月20日に大宮ソニックシティーにて自転車見本市「埼玉サイクリングショー」が開催されます。
s-IMG_1285



自治体としては全国で初となるこのイベント。
「自転車の楽しみ方を広め、自転車市場の拡大を目指す」ということです。

 埼玉県では、自転車の楽しみ方を広め自転車市場の拡大による埼玉経済の活性化を目指すため、自転車見本市「埼玉サイクリングショー」を3月20日(水・祝)に大宮ソニックシティと隣接する鐘塚公園で開催します。

自治体が主催する見本市としては全国初となるこのイベントには、自転車関連企業や市町村など45企業・団体が出展(25.2.5現在)。春のポタリング シーズンに向けて県民をはじめ多くの皆様に自転車の多彩な魅力に触れていただく機会を提供することで、「じてんしゃ王国埼玉」をアピールしていきます。

日時 平成25年3月20日(水・祝)10:00~16:00
会場 大宮ソニックシティ・鐘塚公園ほか



自転車に力を入れている埼玉県ならではのイベント。
第一回とあって、どんなイベントになるか注目されます。
イベントの詳細は以下のページで。
love bicycle saitama
http://potabiyori.com/
埼玉サイクリングショー 特設サイト
http://potabiyori.com/cyclingshow/


なお、ツール・ド・フランスの記念大会を埼玉でやることも決定するようです。
本大会に出場する上位選手約30人を招き、JRさいたま新都心駅周辺の約2.8キロを周回するんだって。
ツール・ド・フランスの名を冠した大会がフランス以外で行われるのは初めて。
トップ選手の走りを目の前で見られるのか!



自転車は現在、歩行者にも自動車にも邪魔にされる、なんとも微妙な立場です。
でもよく考えてみると、いざ事故となれば歩行者に対しては凶器となり、逆に当てられる時は身体を守るものは何もないという、実に危険な乗り物であります。
原付並みにスピードは出るのにヘルメットの着用が義務じゃないっていうのはおかしな話だよね。


だからしっかりとルールを守り、他の通行者と共存して楽しみましょう。
特に以下の3点は注意です。
・逆走(右側を突っ込んでくるのは当たり屋か?自転車は左側通行!)
・無灯火(お前は忍者か!?自分が見るほかに自分を発見してもらおう)
・携帯・スマホ・音楽プレイヤー使用での走行(死にてぇのか!殺してぇのか!危険なので絶対にやめよう)


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-埼玉のイベント・スポット
-,