カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

加須のグルメ

加須市鴻茎「ラーメンショップ 122号騎西店」のネギ塩メンマチャーシューメン

2013年1月8日

今日は籠原からちょっと離れた所のラーメンで行ってみよう。
場所は騎西、122号沿い。
今では市町村合併で加須市になってるけどね。
ここに朝6時からオープンしてるという、トラックの運ちゃん御用達の店がある。



s-122_01
ということで国道122号沿いにある「ラーメンショップ 122号騎西店」にやって来ました。
ここは菖蒲(これも久喜市になっちゃったけど)にある私の実家に行く時のルート。
実家に帰るときに時々寄ってラーメンを食べてくことがあるよ。


s-122_02
今日は何にしようかなぁ?
いつもチャーシューメン系で行くんだけど、ボリュームあって大変なのよね。
それとトッピングの岩のりがまたラーメンに合って美味いんだよなぁ
ちょっと悩んだところ、「ネギ塩メンマチャーシューメン」に決定。
寒い時期は味噌を選ぶことが多いんだけど、今回は妻が味噌を選んだために私は塩に。


s-122_03
食券を買って店員さんに渡し、席で待つ。
っと、もう来たぞ!
出てくるのがめちゃくちゃ早いな!
3分くらいか!?
そして相変わらずチャーシューのボリュームはスゲェ!


s-122_04
冷えた身体をまずはスープで温めよう。
白濁した塩スープは色々な味が混ざり合った深みのあるもの。
豚骨や背脂、野菜などの味なのかな?
コッテリしているようで、でもそれほどでもない感じだ。
ここで塩を食べたのは初めてだけど、うんうん、これは美味いな。


s-122_05
麺はストレート系。
モッチリしつつも喉越しは良し。
しかし、このラーメンにおいて、麺はメインではなくサブなのだ。


s-122_06
メインはもちろんコレ。
どっさり載ったチャーシューで御座います。
まさしくてんこ盛り。
ちなみにこの上には「スーパーチャーシューメン」なるものもある。


s-122_07
この厚さ!
肉肉肉!!
テンションあがるぜ~
やはりこうでなくっちゃね!
チャーシューメンを頼んで、ペラッペラのチャーシューが数枚出てくるのほど悲しいことはないもんね。


s-122_08
これが5枚、というか5塊も入っている。
これがホロホロで柔らかく、味は薄めで食べやすい。
とはいえこの量だ、食べても減らない・・・
麺を食べ終わったと思ったらまだ2枚残ってたよ。
通常のチャーシュー麺のつもりで食べ進めると、途中で麺が尽きるのは間違いないぞ。


s-122_09
今回は「ネギ」も追加してあるぜ。
シャキシャキのネギに味付けがされているようだ。


s-122_10
シャキシャキの食感で、口に入れるとまず甘さを感じる。
でもその後にネギの辛味がやってくる。
コレはうまいな!
こいつはネギ増量で大正解だったな。


s-122_11
メンマも増量。
やっぱりラーメンにメンマは必須だ。


s-122_12
テーブルには辛い漬物も常備されている。
これをラーメンに少しずつ混ぜるとまた違った味が楽しめる。
もちろんそのままポリポリやってもイイね。


s-122_13
ふぅぅ、ご馳走様でした。
いや~、満腹だなぁ。
チャーシューで満足満腹っていうのはシアワセの具体的な象徴だよね。
今年も時々はチャーシューメンを食べられるように頑張ろう。
よし、次はいよいよスーパーチャーシューメンでいくか!
その時は岩のりも付けちゃおう。
ヒュ~、今から楽しみだぜ!





  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-加須のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.