カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

行田のグルメ

行田市行田「日和cafe」の濃厚かぼちゃプリンとバナナキャラメルナッツタルトとマンゴーフレーバークリームソーダ ~マイナー錬編~

2012年11月23日

壮絶な向かい風の中、行田に来た時点で私の脚はもう完全に売切れ。
ここは休息をしなければ籠原までは帰り着かないだろう。
ということで行田で休憩タイムだ。




やって来たのは行田市内の路地裏にある可愛いカフェ「日和cafe」です。




古民家を改造したのかな?
これ、通りがかっても絶対に見落とす自信あり。
というか、本当に路地裏なので、普通の人は通りがかることはまず無いと思う。
それでも店内はほぼ満員。




でも通りに出ている看板には本日のメニューが書いてあるぞ。
なになに、濃厚かぼちゃプリン?
バナナキャラメルナッツタルトやハニートースト?
ドリアやカレーまであるのか。

こりゃあ本格的だ。
いいねぇ、実にいい。




店内は外見からは想像できないくらいに綺麗にお洒落に仕上がっている。
アンティークな椅子や家具もいい雰囲気。
自転車姿の野郎どもにはまったく似合わないことは言うまでもない(汗)




それじゃあメニューをチェックしよう。
おお、ドリンクが充実しているね。
小洒落た飲み物が多い中、目についたのはフレーバークリームソーダ
色々な味を選べるのか。
よし、コレで行こう。




さあ、来ました、来ました。
選べる味はマンゴーに決定。
下の方にマンゴーのシロップが入っているようだ。
それにしても、お店の雰囲気にはまるで馴染んでいない、汗くさそうな自転車乗りのおっさんである私がクリームソーダ(笑)
自分のことながら笑っちゃう。




クリームソーダといえばこのアイスと炭酸水の境目のシュワシュワだよね。
うん、見事に美しい。




ジュースなんだかアイスなんだかよく分からない状態のコレ、食べててくすぐったい気持ちになる。
他人の目を来にしつつ、それでいて自分の世界に入り込む。
この何とも言えないこそばゆい感じ、はっちゃけた開放感、そして妙な背徳感、個人的にはこの感覚こそクリームソーダの醍醐味だ。





もちろんこれだけじゃ補給にはならないだろう。
ここはケーキセットも追加だ。
表のメニューの上の方に書いてあったケーキ類は1つ500円。
しかし、好きなケーキ2種類をハーフ&ハーフで頼むことも出来る。
おお、それはグッドな提案ですな。
それじゃあハーフ&ハーフで行かせてもらおう。




1つ目は濃厚かぼちゃプリン
ハーフ&ハーフでも一皿500円で、ドリンクも注文していると100円引きになる。




おふぅ~、ねっとり濃厚なかぼちゃの味わいが疲れた身体に染み渡る~




もう一つはバナナキャラメルナッツタルト
バナナのキャラメルのナッツのタルト!?
勢いで頼んじゃったけど、なるほど、こういうものか。




これまた甘さがじっくり身体に染み渡る~
さらに色々な種類のナッツがごっちゃりどっさり入ってて、ポリッポリの食感が香ばしくて楽しい。




居心地が良かったため、話が弾んですっかり長居をしてしまいました。
ありゃ、もう日が傾いているよ。
この後に産業祭とか駄菓子屋とかの予定があったんだけど、それは全部キャンセルだな。
西日に向かって帰路につきます。




熊谷市内を抜け・・・




籠原駅前で解散です。
お疲れ様でした。



今回の走行距離は約90km。
乗車時間は4時間弱ってところ。
うわ、最大心拍は182を記録している!
こりゃあヘルシーロードスプリントの時だなぁ・・・
今回は胃袋的には余裕があったけど、超列な向かい風で脚的には厳しかったですね。
それではまた次回!
脚も胃袋も鍛えておくぜ!


地図

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-行田のグルメ
-, , , , , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.