カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

長瀞のグルメ

長瀞町長瀞「ゴーシュ」の釜玉バターうどん

2012年7月14日

「コロンブスの卵」って言葉があるよね。
「卵をテーブルに立てることが出来るか」という課題に対し、軽く卵の先を割ってから机に立てたという逸話です。
「誰でも出来る事でも、最初に実行するのは至難であり、柔軟な発想力が必要」ということですね。
でも実はこれ、建築家フィリッポ・ブルネレスキの逸話が元になった創作だそうです。





今回やってきたのは長瀞町長瀞にある讃岐うどんのお店「ゴーシュ」です。
長瀞駅前交差点から宝登山の登り口をしばらく行くとあります。
深谷から間瀬峠を越えて長瀞に来た我々3人、すでに腹はペコペコです。
突然の休みが多いというこのお店、今日は開いてるかな?




お、やってるやってる。
さっそく入りましょう。



中はカウンター席と座敷があります。
20人くらいは入れるかな?
座敷に陣取りメニューをチェック。



ふむふむ、色々なメニューがあるな。
醤油うどん、ぶっかけうどん、釜上うどん、どれも美味そうだ。
讃岐らしく「ひや」と「あつ」も選べるのね。
でもまあ、一番インパクトを受けたコイツで行こう。




さーて、来ました来ました。
釜玉バターうどん(大)のお出ましだ!




この釜玉バターうどん、熱々の釜上げうどんに溶き卵とバターを混ぜたもの
味噌ラーメンにバターというのはよくあるけど、うどんにっていうのは初めてだ。




のんびり撮影している間にうどんの熱でバターが溶け去りそうだ。
溶き卵は良い感じにトロトロ。




それでは出汁醤油をかけてみましょう。
「の」の字にかけるんだっけ?




うほー、出汁醤油とバターが混ざり合って壮絶に美味そうな香り!
それではいただきまーす!




ぶはっ、ウメェェェェ!!!
ツルツルでモチモチの讃岐うどんに、卵とバターのコク、そして出汁醤油!!
こりゃあ和風カルボナーラだ!
だって想像してみ?
卵かけご飯にバターを載せて醤油を垂らした味を!
美味くないわけがないだろ!?




この単純にして奥深い味、雑味が無く完成した味、日本人の魂に直接響く魂の味。
うどんというシンプルな食べ物にバターというありふれた調味料を加える、思いつくようで思いつかなかったこの味。
なるほど、こういう食べ方もあるのか。
恐れいりました。



ふぅぅ、ご馳走様でした。
いやぁ、想像をはるかに超える美味さだったよ。
次はぶっかけ系も食べてみよう。
それにしても大盛りにしたおかげでお腹がパンパンだ。
これからまた自転車に乗らないといけないんだけどね・・・




なお、営業日と時間が限られているので注意
くぅぅ、木曜日はやってないのか・・・

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-長瀞のグルメ
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.