イタリアン グルメ ファミレス 埼玉 深谷 閉店

2016/9/27

深谷市上柴西5丁目「るーぱんカフェ深谷上柴店」のエビドリアランチと山菜ベーコンピザ

閉店しました 今日は久しぶりにるーぱんのネタ。 ルパンじゃないよ、るーぱんだよ! なに、るーぱんを知らないって? そんなヤツぁ、埼玉県民じゃねぇ!

ReadMore

うどん・そば グルメ ファミレス 埼玉 熊谷 籠原

2016/9/10

熊谷市三ケ尻「山田うどん 熊谷140号バイパス店」の牛肉パワフル焼うどん(闇金ウシジマくんコラボ)

コラボとはコラボレーションを略したもので「共同制作」「共同作業」という意味です。 特に近年増えているのは異分野でのコラボ。 違う世界のそれぞれのユーザーを結びつけることによる相乗効果はかなり有効です。 そう、コラボ相手がおかしくない限り・・・

ReadMore

グルメ ファミレス 埼玉 東南アジア 熊谷 閉店

2010/8/9

熊谷市代「ブルームーンカフェ」のオムライス

閉店しました ある日の夜、我々は困っていました。 どこで何を食べるのか、全然決まらなかったのです。 熊谷市内をふらふらしたけれど、やっぱり全然決まりません。 当てもなく17号バイパスに乗って籠原方面へ。 あ、そうだ、あそこに新しいお店がオープンしてたっけ。 ああいうオシャレっぽい所なら妻も納得しそう。

ReadMore

グルメ 惣菜

2015/3/13

南房総市富浦町原岡「釜新肉店」の自家製イカメンチ

ちょっと前に自転車で走った房総半島。 気分よく走っただけでなく、色々と美味しいものを食べました。 今日はその第一弾です。

ReadMore

グルメ 中華 埼玉 定食屋 深谷 閉店

2008/10/27

深谷市上柴町東1丁目「たけのこ飯店」のラーメンセット

閉店しました

ReadMore

グルメ ファミレス 太田 群馬 食べ放題

2011/7/30

太田市東金井町「グルメロード」のセレブランチ

今日の食事も一人、いわゆる「ソロ」であります。 食事を複数人数で楽しく頂くのは好きですが、食事そのものに集中するときは一人のほうがいい。 特に食べ放題では自分のペースで食べられるので、ソロの確率が高くなります。 同じくらいガッツリ食べる人が一緒だと問題ないんだけどね、

ReadMore

グルメ 中華 埼玉 深谷

2008/5/12

深谷市上柴町東4丁目「食事処 匠」の和風ラーメン

なんだか薄ら寒い今日この頃、この前まで夏日だったのが嘘のようです。 たしか最近アイスを食べていた気がしたのですが、今は寒くてそれどころじゃありません。 こういう日は温かいものでも食べて体を温めなくては!と、ラーメンを食べることにしました。

ReadMore

グルメ 惣菜

2008/6/29

ウインナー定食っていったい!?

熊谷の老舗の定食屋さん「百万石」「峠茶屋」「加賀家食堂」に行って気がついたことがあります。 この3軒には普通の定食屋さんでは見かけないメニューがあります。 それが「ハムエッグ定食」「ウインナー定食」「目玉焼き定食」などです。

ReadMore

うどん・そば グルメ 埼玉 熊谷 籠原

2016/8/23

熊谷市西別府「食堂のび太」のかき揚げ丼付暑うどん

昨日の風雨は凄かったですね。 あれほどの雨と風は久しぶりの気がします。 それでも熊谷あたりは比較的軽かったのかな? もっと南の方は酷かったようですね。

ReadMore

お菓子 グルメ 埼玉 熊谷

2010/5/17

熊谷市宮町2丁目「三河屋」のみたらしだんごと柏餅

5月15日,16日と成田用水沿いで開催された第11回川沿い作品展、楽しく拝見させて頂きました。 開催に向けて準備された方やスタッフの方、なにより成田用水を蘇らせた方々に感謝です。

ReadMore

グルメ ラーメン 埼玉 熊谷

熊谷市代「大勝軒 赤ふじ」の角ふじ麺味噌

投稿日:2012年3月23日 更新日: |author: ダニエルさん

戦いは、終わったと思っても終わってないことが多い。
それどころか泥沼化することも常々である。




先日の熊谷市代「大勝軒 赤ふじ」の鉄板赤ふじ飯の続きです。
ようやく「ご飯+ラーメン+焼肉」という、非常にボリュームある「鉄板赤ふじ飯(大盛り)」を食べ終えた私は異常に気がついた。
目の前で食事をしているはずの妻の動きが止まっているのだ。



時は少し遡る。
食券販売機の前で「どれにしようかな?」と妻が悩んでいた。

つけ麺があまり好きではない彼女は「コラーゲンたっぷり!」という文言に乗せられて「角ふじ麺 味噌」を注文していた。



そしてブツが来た。
そびえ立つもやしの山!!
その上には玉ねぎとキャベツ、それと醤油漬ニンニクが載っている。



最初から添えられているガム。
これからの戦いが、たとえ勝ったとしても厳しいものであることを暗示している。



注文した妻が唖然としている。
しかし健気にも「や、野菜は好きだから・・・」と攻略を開始する。




あまりにも野菜の量が多いため、普通に食べていたのでは麺にたどり着かない。
その為、付属の丼に野菜を移して食べることになる。






そして冒頭のシーンに戻る。
目の前で食事をしているはずの妻の動きが止まっているのだ。
攻略できたのは半分といったところ。
てことは俺がクローザーにならなければならないってことか・・・




しかし、私は今まさにボリュームある大盛り定食をようやく食べきったところ。
胃袋の余裕なんかあるわけもない。
だが我が家の家訓は「注文したものは残さない」である。
この鉄の掟を破る訳にはいかない。
困難は乗り越えるたびに、漢は一回り大きくなるのだ。
精神的にも、腹回り的にも




それではいってみよう。
麺は極太縮れ麺でモッチモチだ。
かなり腹にたまる。
「ラーメン」と言うより、コレはもう「うどん」だね。




スープは壮絶にドロドロしていて、脂とニンニクのポタージュといった感じだ。
見た目のジャンク度は凄まじく高い。
こんなものを食べちゃっていいの?
むぅぅ、こんな世界があったとは!
意を決してスープを飲んで、いや、食べてみる。




おお、美味い、美味いぞ!
脂とニンニクの旨みを凝縮してるんだから、美味くないわけがない。
でも、見た目はジャンクだけど、しっかり乳化しているので見た目よりはすっきり食べられる。
脂ぎっているって感じじゃないし、食べてる最中も食べ終わった後も意外と脂っぽくはない。

てっきり油を啜ることになると思っていたけれど、これは何とも不思議な感じだ。
なるほど、これならこういうラーメンが人気があるのもわかるね。
ハマる人はハマリそう。
もちろん成分的には・・・いや、考えるのはよそう。




デヤァァァァァァァァァ!!!
最後の力を振り絞り、残りを攻略していく。
この時、私は修羅と化していた。



ふぅぅぅ、ご馳走様でした。
壮絶に壮絶に壮絶に壮絶に満腹です。
しかし、どうにもフラフラして意識が定まらない。
栄養を取り過ぎてフラフラという、逆ハンガーノック状態に陥っているんだろう。
なお、接客がとても良くて落ち着いて食事が出来たのは嬉しいところ。
今度はつけ麺を食べてみたいな。




余談だけど、店内は特に暗いわけではないのだけれど、今回に限ってはカメラのブレや露出ミスが多く、使える写真が少なかったのが不思議。
もっと暗い所でもこんなことはないのになぁ。
撮影者の動揺がカメラに伝わったか?
それにしてもまあ、こりゃあ当分献血には行けねぇなぁ・・・

36.174041,139.36993

掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, ラーメン, 埼玉, 熊谷
-, , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.