深谷のグルメ

深谷市常盤町「プリエ」のオムハヤシランチとチキンソテープレート

2012年3月9日 執筆者 : ダニエルさん

『洋食! 洋食! 洋食!』
ある日の昼、俺の脳内一個大隊は叫んでいた。
今日は洋食を望むか?
情け容赦のない炎の様な洋食を望むか?
技術の限りを尽くし三千世界の鴉の腹を満たす嵐の様な洋食を望むか?
よろしい ならば洋食だ。



ということで(?)今日の昼食は洋食に決定。
やって来たのは深谷市常盤町にあるカフェダイニング「プリエ」です。
ここは住宅地の中にあるから「通りがかり」で見つけるのは難しいかも。
通りに看板はあるんだけどね。





さっそく入店してメニューチェック。
洋食系が多いが、ガパオ炒めのようなエスニックもあるぞ。
日替わりのランチもいいな。
プレートランチはこれが全部出てくるのか!
例によって悩みに悩む。
今日はパスタ類よりもご飯物がいいな。
ビーフシチューやハンバーグもいいが、ここはオムハヤシで行ってみよう。


まずはスープとサラダだね。
スープは胡椒が効いてて美味い。
サラダもいい感じ。
洋食屋さんのサラダってドレッシングが楽しみなんだよね。


さーて、オムハヤシの登場です。
うひゃ~、こりゃあ美味そうだ!



オムライスのイエローとハヤシのブラウンがトロトロ。
あまりの魅惑のヴィジュアルに脳内一個大隊は大騒ぎだ。


付け合せは揚げ春巻きとパンプキンサラダ。
甘辛酸っぱいスイートチリソースで食べるんだね。



さーて、それじゃあ頂きましょう。
オムライスは玉ねぎとベーコンのケチャップライスにふんわり卵が載ったもの。
ハヤシソースはトマトの甘味が出ている。
ソースそのものはそれほど自己主張していないが、オムライスと合わさるとちょうど良いバランスとなる。
やはりオムハヤシはこうでなくっちゃね。


こういう○○ライス系は、スプーンを持ったら精神を集中して食べられるのがいいよね。
ほら、他のおかずと行ったりきたりしないで済むからさ。
無心でそのモノを味わう。
そこに雑音は何もない。
なんて崇高な瞬間なんだろう。




こちらはチキンソテープレート
4種類から選べるソースは「和風おろし」をチョイス。
フライドポテトは先ほどのスイートチリソースを絡めても美味いね。



外はパリパリ、中はジュワ~。
しみじみ「鶏肉は美味いよなぁ」と思う。
家で焼くとなかなかこうはいかないんだよね。



余韻を楽しみたく、締めにデザートを追加注文しちゃった。
濃厚ガトーショコラの名前通り、ぎゅっと凝縮された味だ。



ふう、ご馳走さまでした。
久しぶりに洋食を堪能いたしました。
やっぱり洋食はいいなぁ。
気どらずに食事を楽しめるお店だっていうのもいいし、他にも気になるメニューは多いね。
今度はビーフシチューをいきたいところだな、うん。


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , ,