お菓子 グルメ コンビニ

2010/3/23

コンビニ「ローソン」のプレミアムチョコロールケーキ

ローソンで大人気のウチカフェシリーズ、「突発性夜間生クリーム食べたい症候群」にかかっている方々はお世話になっているのではないでしょうか? 前回の記事の最後に「チョコロールケーキが出る」って書きました。 おっと、まだ食べてないぞ、いますぐローソンに行こう!

ReadMore

グルメ ファストフード 上尾 埼玉

2015/2/25

キッチンカー「たこやきおかわり」のたこ焼き(究極のソース)

今日はずっと食べたかったたこ焼きの話。 やって来たのは大宮市場近くのパチンコ屋さん「ヤマフジ上尾日の出店」です。 この日は木曜日なのでここに出店しているはず・・・

ReadMore

イタリアン グルメ ファストフード 宇都宮 栃木 食べ放題

2017/10/8

宇都宮市インターパーク6丁目「シェーキーズ FKD宇都宮インターパーク店」のディナーバイキング

今日はみんな大好き、ピザ食べ放題のネタ。 そしてあのポテトがまた美味いんだよね! というのを5月にやったのですが、我慢できずにまた行っちゃいました。

ReadMore

うどん・そば グルメ 埼玉 熊谷 籠原

2016/10/7

熊谷市拾六間「まるしば」の豚天・ベーコン天・ちくわ天うどん

昨日はサッカーのロシアW杯最終予選のイラク戦がありました。 熊谷(江南)出身の原口"江南の鷹"元気選手の技ありヒールで先制点! は?オフサイド?サッカーに誤審はつきものですよ? そして山口蛍選手の劇的なロスタイムゴールで勝利! 危ない試合でしたが、日本も監督も首の皮一枚繋がった感じです。 しかしまあ、今の日本は得点の匂いが全然しないチームだなぁ。 本田も今は全然ダメだしね。 ロシアに行けるんだろうか・・・

ReadMore

お菓子 グルメ 埼玉 熊谷 籠原

2015/11/16

熊谷市新堀新田「ル・シュクル」のチョコレートケーキと焼きプリンとその他色々

今日は籠原の洋菓子屋さんのネタでいってみましょう。

ReadMore

グルメ 上尾 中華 埼玉

2008/8/15

上尾井戸木「娘娘 井戸木店」のスタカレー(大盛)

世間様はお盆真っ最中ですね。 私も帰省中です。 帰省といっても実家は菖蒲町、熊谷からは車で40分ほどなので、別に大変なことではありません。

ReadMore

お菓子 グルメ 埼玉 熊谷

2012/1/24

熊谷市河原町1「くまずだんごや」のタレだんごとアンコだんごとタンサン饅頭

まずはこの写真を御覧下さい。

ReadMore

埼玉 定食屋 熊谷 籠原 閉店

2016/12/27

熊谷市拾六間「あらい食堂」のメンチ+カラアゲ定食とメンチ+チキンカツ定食

今年もいよいよ残り5日。 ウチは仕事納めは28日かな? そしたら大掃除をやらないとな。 ああ、年賀状をまだ印刷してないや。 プリンタの調子が悪いからプリンタヘッドを洗ってるんだけど、これで復活してくれればいいんだけどな。 ダメなら新しいのを買うしか無いか・・・

ReadMore

グルメ ファミレス 埼玉 深谷 閉店 食べ放題

2015/7/1

深谷市長在家「バイキングSAKURA」の平日ランチバイキング

閉店しました まだ続きます、飯&麺シリーズ第7弾。 今日はちょっと無理矢理っぽいけど。

ReadMore

お菓子 グルメ 埼玉 熊谷

2013/7/16

熊谷市箱田1丁目「栄寿堂」のだんごとくずもちと和菓子色々

もう7月も半ばですなぁ。 先週は思いっきり酷暑だったけど、今週はちょっと落ち着きそう。 籠原や熊谷のお祭りはちょっと楽になりそうだね。

ReadMore

グルメ ファストフード 埼玉 東松山 移転

東松山市毛塚「サブマリン」の巨大ホットドッグ MAX17th

投稿日:2012年2月11日 更新日: |author: ダニエルさん

移転しました

ある晴れた日、久しぶりのサイクリングに出かけました。
熊谷から南下して約25km、1時間ほどのところで東松山あたりまで来たところで一旦休憩にします。
そういえば、あそこがちょうどいいかな。




ということでやってきたのはお馴染みのホットドッグ屋さん「サブマリン」です。
ファンキーな外見は相変わらずだね。



さーて、今日は何にしようかな?
ここのホットドッグはどれもボリュームあって美味いんだよね。
メニューは25種類くらいあるからめちゃくちゃ迷っちゃうぞ。



迷っていると店の親父さんが何かを出してきた。
な、なんじゃそりゃ・・・(汗)
「オススメは創立17周年記念のMAX17th!このソーセージを使うんだよ!」



メニューを見返すと・・・
全長40cm、重さ300gの巨大なガーリック味のソーセージが挟まったホットドッグ「MAX17th」か!
相変わらずドヤ顔の親父さんの注文を期待する視線を真っ向に受け止める。
決闘の手袋を叩きつけられて黙って引き下がる訳にはいかない。
「OK、そいつでいこう!」



あまりにも巨大で太いソーセージのため、火が通るまで少々時間がかかる。
看板娘たちと遊んで時間を潰そう。




おおー、来ました、来ましたよ!
でけ~~~~~~!!!
思わず笑い声が出ちゃう。
「写真撮ってね!」と自慢気の親父さん。
OK、OK、任せといてくれ。



それにしてもデカイな!
全長50cmのソーセージを使う「マックススーパービッグホットドッグ」に長さこそ譲るものの、その太さは圧倒的にこちらが上。
「これを売るのが楽しいんだよ!」
なんだか親父さんのほうが楽しんでいる感じだ。



トッピングはたっぷりのザワークラウトにマスタードとレタス。
パンの中はケチャップだ。



それでは戦闘開始だ。
うおお、重い!
その圧倒的な重量に持つ手が震える。
「こりゃあ、パンも特注で大きくしたほうがいいんじゃないか?」などと思ってしまうが、このパンとソーセージのバランスの悪さは確信犯だろう。



取る物も取り敢えず、ソーセージの端から攻略していく。
うぉぉ、溢れる肉汁!
これは誇張ではない。
ギリギリ火の通るところを見極めて焼かれた巨大ソーセージにかぶりついた瞬間、その外皮に閉じ込められし膨大な量の肉汁が縦横無尽に荒れ狂う。
その溢れる肉汁は「滴る」なんてレベルじゃなく、文字通り「溢れ出す」である。
重ねて言う。
これは誇張ではない。



こんな肉汁的にジューシーな物を食べたことはないぞ。
口の中だけではなく、肉汁は容赦無く外にも流れだす。
くぅぅ、この流れる肉汁だけでご飯を食べられるぜ!




そして状況終了となった。
手はケチャップとマスタードと肉汁でベッタベタ。
最初は拭いていたが、途中からは諦めた。
恥じることはない。
これは汚れではない。
戦士の勲章なのだ。



ふぅぅ、ご馳走さまでした。
いや~、美味かった。
いや~、美味かった。
いや~、美味かった。
蒼天の下、満腹感と満足感と幸福感が心地よく体内に拡がる。
これは素晴らしいものだ。
18周年記念の品も、どれほど素晴らしくイカれたものか、期待せざるを得ないだろう。



いや、直近の問題がある。
それはこれからまた自転車に乗らなければならないことだ。
お、おなかがくるしいよう・・・



以前の記事
東松山市毛塚「サブマリン」のホットドッグ3種(2011-04-30)
https://kagohara.net/2011/04/8241.htm
東松山市毛塚「サブマリン」のマックススーパービッグホットドッグ(2009-04-24)
https://kagohara.net/2009/04/2027.htm
東松山市毛塚「サブマリン」のマックススーパービッグホットドッグ(2008-09-15)
https://kagohara.net/2008/09/1652.htm


移転しました

地図

36.00679, 139.4363
掲載情報について
このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの掲載時点での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。 また、掲載されている文章・画像に関して何か問題があればご連絡下さい。確認後、適切な対処を取らせていただきます。
コメントの書き込みについて
コメントの書き込みなどは、ご自身の判断・責任で行っていただくようお願いいたします。同じ表現でも、人によっては受け取り方が違い、不愉快に感じられてしまうこともございます。意見や反論を書き込む際には、投稿する前にもう一度読み返し、無用なトラブルに発展することがないようご注意ください。特にお店へのクレーム・誹謗中傷・個人情報などの書き込みは厳に慎んでください。なお、管理人が適切ではないと判断したコメントは削除させていただきますのでご了承ください。
他店のコメントの書き込みについて
お店の記事に他のお店のことを書くのはご遠慮ください。 例えば、あるラーメンの店Aの記事に「Bという店の○○も美味しいですよ」とかいう場合です。 コメントを書いて頂いている人はもちろん悪気はないのでしょうが、こちらとしては非常に非常に微妙な立場です。 何卒お察しください。 書く場合はこちらの掲示板へどうぞ。

-グルメ, ファストフード, 埼玉, 東松山, 移転
-, , , , ,

Copyright© 【カゴハラネット】 籠原・熊谷・深谷などのおすすめランチ・グルメ・地域情報など , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.