日記

はやぶさ微粒子はイトカワの物質 「宇宙風化」も確認

福島第一原子力発電所では文字通り命がけの作業が行われています。
作業は、「原発絶対安全だ」と言っていた東電のお偉いさんでもなく、「命をかけてやる」と言っている政治家でもなく、名もない現場の作業員や警察、消防、自衛隊などの人々が行っています。
彼らは高い給料も大きな名誉もなく、ただただ命令に従い、勇気と使命感で働いています。



予備自衛官の招集に関しては、我々の間でも情報が錯綜しており、どうなっているか判らない状況です。
まずは医療や語学のスキルを持つ予備自衛官の一部を派遣することを検討しているようです。
それ以外の職種では現時点で早急な招集は無さそうです。



まあ、暗い話題ばかりでは心が沈むばかり。
被災地以外で出来ることといえば、救助や復興の邪魔をしないことと、出来る限り普通の生活をすること。
ということでこんな時だからこそ明るい話題でいきましょう。


はやぶさ微粒子はイトカワの物質 「宇宙風化」も確認

小惑星探査機「はやぶさ」が地球に持ち帰った微粒子に、宇宙に長期間さらされた痕跡である「風化」が確認された。宇宙航空研究開発機構の委託で分析中の研究者が10日、米国で開催中の国際会議で発表する。微粒子が小惑星「イトカワ」の物質であることを裏付ける証拠だという。

はやぶさのカプセル内にあった微粒子約50個は、大阪大や東北大など全国の研究機関で分析が進んでいる。これまでに、微粒子内に鉱物の斜長石やカンラン石のほか、地球では珍しい特殊な硫化鉄の結晶があることが確認できた。イトカワの撮影画像から割り出した特徴とも一致した。微粒子の表面では、宇宙を飛び交う高エネルギーの放射線にさらされ結晶が壊れる「宇宙風化」も起きていた。

(以下略)

asahi.comより
http://www.asahi.com/science/update/0310/TKY201103100501.html






おお、やったぜ「はやぶさ」、きっちり宇宙の微粒子を持ち帰って来てた!
「宇宙風化」なんて言葉にもロマンを感じるぜ!
専門的な話はさっぱり分かりませんが、とにかくスゴイことだと思います、これ。
胸が熱くなるなぁ!


こういうのって「今すぐ役に立つ」とかではないですが、今後の様々な研究が大きく進むことでしょう。
資源のない日本が世界と戦っていく武器は技術と人材くらいしかありません。
なんとか今後も予算を確保して欲しいものです。



にほんブログ村

 
 


籠原・熊谷・深谷周辺の情報
http://kagohara.kino92.com/images/title100px.jpg
籠原・熊谷・深谷周辺の情報 カゴハラウォーカー

https://kino92.kagohara.net/img/kino92banner.gif
籠原の不動産屋さん 紀ノ国商事株式会社

http://karate.kino92.com/image/banner88x31.gif
本庄・前橋・熊谷 空手道洲道館

http://kendo.kino92.com/img/banner88x31.gif
籠原の剣道教室 日立金属少年剣道教室






本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

掲載情報について

このサイトで掲載されている情報は、管理人の主観的な体験を基に記述されています。客観的な評価ではありませんのでご注意ください。また、掲載されている内容につきましては、それぞれの執筆当時での情報ですので、現在とは異なる場合もございます。掲載情報は、ご自身でご確認の上、ご利用いただけますようお願いいたします。 特にメニュー、価格、営業時間等は変わっている場合がありますので、注意してください。
  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-日記

© 2020 カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 Powered by AFFINGER5