コンビニ「ミニストップ」の深煎り珈琲ソフト

2010年7月24日コンビニ・スーパーのグルメコンビニ, アイス, ソフトクリーム


お知らせ



それにしても暑いですねぇ。
設置してあるくせにエアコンが動かない我が家では連日うだるような暑さでヘロヘロです。
そこで最近やっているのが「濡れTシャツ」という方法。
適度に絞った濡れTシャツを着るだけという、何とも安易で安上がりなこの方法ですが、実はかなり効きます。
お試しあれ。


そして暑いといえばアイス。
でも遠くまで買いに行くのもかったるいし、今回は近場でなんとかしてみましょう。
ということでミニストップで売っている「深煎り珈琲ソフト」を買ってみました。
私はコーヒーは苦手なくせにコーヒー味のアイスやコーヒー牛乳は大好き。
要するにお子様の味覚なんですよね。


店頭で注文して作ってもらいます。
いい歳してソフトクリーム一個作ってもらうのもちょっと恥ずかしいんだけどね。


s-IMG_4890
お、出来た出来た。
ミニストップのサイトを見ると、なんだか凄いこだわりよう。
コーヒーのソフトクリームは今年でなんと7代目だとか!

香り高く飲みやすい「ラテンアメリカブレンド」の豆を、“深煎り”“低温”“長時間”にこだわって焙煎。さらに豆の風味を閉じ込めたフレーバーエキスを抽出するために、“アロマプレッシャー抽出”方式を採用。上質な珈琲のおいしさを味わっていただける、大人にもうれしいソフトクリームです。

とのことです。


s-IMG_4891
さあ、溶けないうちに頂きましょう・・・げふげふげふっ!
おふぅ、こ、これ、渋くて濃い!
てっきりちょっと渋めのコーヒー牛乳程度の味かと思ったらとんでもない!
甘みはほぼ感じられず、しっかりした香りとかなりの渋さを誇ります。
むぅ、伊達に「深煎り」を名乗っちゃあいない。


s-IMG_4894
この渋さ、ミニストップの本気度を垣間見た感じです。
甘いソフトクリームとして買うと期待はずれになりそう。
でもバニラとのミックスもあるので、それなら調度よさそうです。
逆に甘ったるいアイスに不満な人にはピッタリかも。
大人のデザートってところでしょうね。



さて、今日は深谷まつりですね。
夕方にでも出かけてみようかな。
あー、また暑いんだろうなぁ・・・
暑い中、煮ぼうとうでも食べるかぁ。