おしらせ

熊谷市宮町2丁目「三河屋」のみたらしだんごと柏餅

熊谷のグルメ

5月15日,16日と成田用水沿いで開催された第11回川沿い作品展、楽しく拝見させて頂きました。
開催に向けて準備された方やスタッフの方、なにより成田用水を蘇らせた方々に感謝です。



s-IMG_3910
ちょうど八木橋でやっていた横浜中華街フェアで「麻婆豆腐丼」「エビチリ丼」「チーズ味噌肉まん」「肉まん」などの昼食をゲットし、途中の公園で頂きました。
どれも味良しボリュームありで、さすがは中華街って感じ。
しかし、麻婆豆腐とエビチリが美味しいんだけど辛い!
私は辛い食べ物は好きなんですが弱いんです。
「ああ、杏仁豆腐も一緒に買うべきだったなぁ」と後悔・・・


s-IMG_3959
その後、辛さで痺れる舌で川沿い作品展を散策中、「どら焼き」「かしわ餅」の旗を発見しました。
おお、これぞ天の恵み!
さっそく行って見る事にします。


ということで、ちょうど良く見つけたのが熊谷市宮町2丁目「三河屋」さんです。
ここは和と洋の両方のお菓子をやっているお店。
川沿い作品展のチラシを持っている人たちで大繁盛の店内に入ってみました。


店内は和菓子、洋菓子、焼き菓子など、多数のお菓子があります。
うひゃー、どれも美味しそう!
ショートケーキもいいし、ロールケーキも美味しそう。
プリンもシュークリームも食べたいし、和菓子の方だって捨てがたい。
これだけ美味しそうなものを並べられると悩むなぁ・・・


s-IMG_3964
散々悩んで、今回は和菓子で行くことに決定。
みたらしだんご、柏もち(こしあん)、柏もち(よもぎつぶあん)をゲット。
ふと気づいたけれど、旗は「かしわ餅」だけど、商品名は「柏もち」なのね。


s-IMG_3971
まずはみたらしだんごから。
だんごは柔らかくて粘度が高めだが、べたついたりはしない。
きめ細かで上品な感じだ。
タレも上品な甘辛味で、こちらも適度な粘度。
最初口にいれたときは「ちょっと甘いかな?」と思ったが、時間差で醤油の味が舌に伝わる。
うん、これはいいだんごだ。
甘さとしょっぱさで、感じる舌の部位が違うということが良く分かる。


s-IMG_3972
s-IMG_3976
柏餅はどちらもちょうど良い甘さで、とても美味しい。
こしあんとつぶあん、どっちもいいなぁ。
そういえば柏餅って今年初めて食べたけど、季節はもう終わりなのか。
柏餅は「こしあん」「よもぎつぶあん」の他に「白あんみそ味」もあり。


ああ、ご馳走様でした。
美味しかったです。
今回は和菓子でしたが、次回は洋菓子で行ってみたいところ。
焼き菓子系も美味しそうだったし、行けばまた悩むこと間違いなしですね。


なお、八木橋の横浜中華街フェアは5月18日まで。
http://www.yagihashi.co.jp/


[map lat=”36.148295386494354″ lng=”139.3872007727623″ align=”undefined” width=”550px” height=”400px” zoom=”14″ type=”G_NORMAL_MAP”]36.148295,139.387201[/map]

     
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

スポンサーリンク

この記事を書いた人


肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。
【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社
[X]

コメント