カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

閉店

深谷市上野台「あつあつかあさん弁当」のはやから弁当と唐揚げ弁当

2010年4月13日

閉店しました

しかしまぁ、暖かくなったり寒くなったりで大変な気候ですね。
一昨日は20度越えで汗ばむ陽気、昨日は気温一ケタ台の真冬並み、そして今日は初夏の陽気だって。
花見客も咲いた桜も、これじゃどうしたらいいか混乱しちゃいますよね。



と、前文とはまったく関係なく、今回はお弁当の話。
お花見に弁当はつきものだから、関係なくも無いか。
我が家では夕食が外食になることは滅多になく、用事等で食事が用意できないときはお弁当を買いに行くことがあります。
そんな時重宝するのがお弁当屋さん。
今回は深谷上野台「あつあつかあさん弁当」で買ってみました。


ここは茶売り街道沿いにあるお弁当屋さん。
こういう大手チェーン店ではないお弁当屋さんには結構素敵なメニューがあったりするのでワクワクします。
どんなのがあるかな~?


mother01メニューを見ると、オーソドックスな「のり弁」「しゃけ弁」「幕の内」「コロッケ弁当」「ハンバーグ弁当」など、全部で50種類くらいのお弁当がありそうです。
お目当ての「素敵メニュー」としては「はや弁当」「どか弁」「網焼きカルビ丼」あたりがオリジナルっぽい感じ。
限定10食「ニンニク入スタミナ竜田揚弁当」も気になるところ。
「ポテトフライ」や「アメリカンドッグ」まであるぞ。
とりあえず今回は「はやから弁当」と「唐揚げ弁当」で行ってみよう。


お弁当は買ってから持って帰るまでの時間がなんと言ってももどかしいもの。
さっそく帰って蓋を開けます。


はやから弁当
mother03
これは「はやから弁当」、578円なり。
「はや弁当」に「唐揚げ」をプラスしたものです。
mother02
ぱっと見、なにがなんだかわからないが・・・
大きなちくわ揚げ、大きなウインナー揚げ、唐揚げが3個という、「男の子が大好き!」って感じのおかずを載せられるだけ載せた構成。
mother04
あとはキンピラゴボウと漬物、さらに敷き詰められた海苔の下は昆布となっています。
見た目の通りボリュームはたっぷり。
mother05
横から見ると、全然蓋が閉まらないくらいの迫力です。
おかずたっぷり、ご飯もたっぷりなので非常に満腹になります。
しかも好みのおかずばかりを載せているので、精神的にも満足満足。
ちなみに「はや弁当」は、どうやら「早弁」が語源のようです。
だからお腹が膨れる男の子が大好きなおかずが並んでいるのか!


唐揚げ弁当
mother06
こちらは「唐揚げ弁当」、504円なり。
胸肉の鳥の唐揚げが7つも入ったお弁当です。
それ以外は少々のお惣菜のみのシンプルかつ潔いお弁当です。
mother07
衣は薄めでカラリと揚げるタイプ
やはりご飯もたっぷりあるので、存分に唐揚げを楽しめます。


mother08
包装紙に書かれている「全国にのびる」「CANDY1」「深谷店」などのコピーを見る限りチェーン店なのかもしれないけれど、他所では見たことが無いですね。
どうやら元々はチェーン店だったけれど、今では各店が独自にやっているっぽいです。
営業時間は10:00~19:30と、夜は比較的早く閉まってしまうので注意です。


[map lat="36.18912430072229" lng="139.27149295806885" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="15" type="G_NORMAL_MAP"]36.189124,139.271493[/map]

  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-閉店
-, , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.