カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

Yahooブログバックアップ 不動産の話

校庭にミカンの苗木植えた男釈放

おっと、ミカンおやじの続報がきてるぞ!
4/23に出たこの記事、コレを見逃していたとは、なんとも情けない。
校庭にミカンの苗木植えた男釈放 勾留延長に弁護人異議(asahi.com)
宮崎県日向市の市立幸脇(さいわき)小学校の運動場にミカンの苗木約130本を植えたとして、威力業務妨害容疑で逮捕された同市内の男が、宮崎地検延岡支部から釈放されていたことが22日、地検などへの取材でわかった。 地検によると、男は6日に日向署に逮捕され、翌日、同支部に身柄を移された。16日には、男の勾留(こうりゅう)延長を延岡簡易裁判所が認めたが、男の弁護人が20日に宮崎地裁に異議を唱え、同日、地裁がこれを認めたという。一緒に苗木を植えたとして同容疑で逮捕された男3人も、21日に釈放されたという。 
校庭にミカン苗木、威力業務妨害罪で在宅起訴(読売新聞)
宮崎県日向市立幸脇(さいわき)小学校の運動場にミカンの苗木が大量に植えられた事件で、宮崎地検延岡支部は23日、同市幸脇、無職福田究(きわむ)容疑者(59)を威力業務妨害罪で宮崎地裁延岡支部に在宅起訴した。 起訴状では、福田容疑者は3月20日から22日にかけ、知人の男3人と重機で運動場に穴を掘り、苗木130本を植栽。撤去後の4月7日まで運動場を使えないようにし、学校の業務を妨害したとしている。今月20日に釈放されていた。 一方、威力業務妨害容疑で逮捕された知人3人について、同地検支部は23日、「関与が従属的、部分的だった」として不起訴(起訴猶予)とした。


4/6の時点で逮捕、拘留されていたミカンおやじ、ようやく4/20に釈放されたようです。
逮捕とは捜査機関または私人が被疑者の逃亡及び罪証隠滅を防止するため強制的に身柄を拘束する行為を言います。
土地の所有権を争っているわけですから逃亡するわけはないし、証拠を隠滅する理由も手段も無い。
と言うか、どちらかといえば証拠隠滅の恐れがあるのは市側のほう。
現行犯逮捕でもないし、本来なら逮捕はせずに任意出頭で取り調べのケースです。
なんで逮捕されたんかな?
ミカンおやじ、任意出頭しなかったのかな?

さらにきっちり14日間フルに拘留されていたとは驚きです。
しかも拘留延長も一時は認められていたとの事。
勾留期間はやむを得ない事由がある場合、10日間を限度に延長することができます。
「やむを得ない事由」とは、事件が複雑だとか証拠を集めるのが困難だとかで、勾留期間を延長して更に捜査しなければ起訴不起訴の判断が出来ない場合です。
今回の件は少なくともミカンおやじの行動や動機はハッキリしているし、逃亡や証拠隠滅の恐れも無い。
これ以上どんな捜査が必要なんかな?
ミカンおやじ、完全黙秘でもしてたんかな?

そしてとうとう威力業務妨害罪で起訴されてしまいました。
威力業務妨害罪は威力を用いて人の業務を妨害する罪3年以下の懲役または50万円以下の罰金となります。
ミカンおやじのやったことは明らかに威力業務妨害罪ですので、これは仕方ないところか。
ちなみに日本では起訴されればほぼ100%有罪判決が出てしまいます。
執行猶予は付くと思いますが・・・
ミカンおやじ、下手したら前科モンだよ・・・

今回のケース、ミカンおやじには深く共感できる部分もありますが、結果としてどんなに自分の主張が正しくても、自力救済はアウトと言うことです。
「裁判所なんかに任しちゃおれん、自分でやる!」というのはダメなんですね。
しかし、刑事では明らかアウトですが、まだ民事での勝負が残っていますし、ミカンおやじに勝ち目は十分にあると思います。
また、引っこ抜かれたミカンの苗は、その後どうなってしまったのか?
今後の動きに注目です。



籠原周辺の情報
カゴハラウォーカー





  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-Yahooブログバックアップ, 不動産の話

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.