カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

熊谷のグルメ

熊谷市見晴町「ビッグボーイ」のダブル大俵ハンバーグ

投稿日:2009年10月11日 更新日:

これでハンバーグはとりあえず最後かな?
ちなみにこのブログの記事はリアルタイムとは限りません。
優先順の高いものから書く傾向にあるので、逆に低いものは後回しになります。
そして同じジャンルのものは記事を書くのが楽なので、今回のようにハンバーグ連発!と言う風になこともあるわけです。
ですから、いくら私でも、連日ハンバーグを食べているわけじゃありませんよ。
もちろん食べれますけど(笑)




今回は熊谷市見晴町の「ビッグボーイ」です。
サラダバーでおなじみのビッグボーイですが、こんなデンジャラスなメニューだってあります。
bigboy01
どちらも450g、いわゆる1ポンドハンバーグですね。
こんなの見ちゃったら脳も胃も期待しちゃうってなもんだ。
この流れは「ダブル大俵ハンバーグ」で行くしかないようだな!


bigboy02
まずは恒例のサラダバーでスタート。
今回は後にヘビーなハンバーグが控えているため、サラダで満腹になるわけには行かない。
ほどほどにしつつも、それでも結構しっかり食べちゃいます。


そしてメインの「ダブル大俵ハンバーグ」がやってまいりました。
ジュージューと美味しそうな音と匂いが店内に充満します。
bigboy03
大俵ハンバーグはビッグボーイの看板メニュー。
名前どおり俵状のハンバーグで、運ばれてきたときに半分に切ってくれます。
普通のハンバーグはしっかり中まで火が通っていますが、これはそうではありません。
焼けているのは表面だけで、中心部は生のまま。
でもビーフ100%なので、生でも大丈夫なんです。
そのまま食べても良いですし、好みで熱々のペレットでハンバーグを焼いてもOK。
bigboy04

ソースは2種類を選べます。
今回は「オニオンソース」と「ガーリックソース」をチョイス。
とはいえソースの味はそれほど強くなく、どちらかと言うとハンバーグそのものを味わう感じです。
脂身の少ないお肉を使っているためか、お肉の味を堪能できます。


さすがに450gもあると食べ応えがあります。
サラダとスープでお腹を膨らませてしまうと、けっこうきついかも。
でもサラダバーがあるとついつい欲張っちゃいますよね。
まあ、たまの外食なんだから、ちょっとくらいハメを外したっていいじゃない。
肉も野菜もバランスよく食べればOK、OK!
と、言い訳しつつ帰る私でした。


36.14238,139.375595


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-熊谷のグルメ
-, , , , ,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.