カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

Yahooブログバックアップ 不動産の話

ローンの返済に困る前に

今回は6月危機の具体的な対策です。
対策と言っても裏技なんかがあるわけではありません。
1.ローンの見直し(借り換えなど)これが出来ればとりあえずは今まで通りです。ローンの負担が減るから、前よりも良いかも。2.任意売却仕方なく売るとなれば、まずは任意売却です。競売は市場価格よりぐっと落ちてしまうためです。だいたい市場価格の6割程度になってしまいます。それよりは少しでも高く売れる可能性がある、任意売却が良いでしょう。このときはとにかくスピードが命。必ず地元で腕利きの不動産屋に頼むべし。販売力の無い不動産屋に頼むと、いつ売れるかわかりません。3.競売こうなったらもう手はありません。後はなすがまま。
普通に考えたらこんなものです。
問題は「今、自分はどうすればいいのか?」を判断することです。
当事者と言うのはなかなか自分では正常な判断は難しいものです。

だからと言って、実際に不動産屋さんに相談に行くと「売るしかない」としか言われないでしょう。
ローンを組んでいる銀行に行けば「とにかくローンを払ってください」と言うでしょうし、それ以外の金融機関なら「住宅ローンの借り換えはどうですか?」となります。
まあ、それが仕事なので仕方ないと言えば仕方ないのですが、果たしてそれがベストの選択かどうかは別の話です。
「お客さんにとって一番良い方法」を提示する人は極めて稀です。
相談された人は「その人の立場にとって一番良い方法」を返すということを良く憶えておいてください。

となると誰に相談すれば良いのか?
私のお勧めはFP(ファイナンシャルプランナー)です。
FPはなんといってもお金の専門家で、依頼者の相談に乗るのが仕事です。
なおかつ利害関係抜きで公平な目で見れます。
まずは今の生活の無駄な部分の見直しをしてもらった上で、ローンの借り換えや物件の売却まで、全部の可能性を見てもらうのが良いでしょう。

ただし、FPは個人個人で得意分野が違います。
この分野が得意で、ちゃんと相談が出来るFPを探さないとダメです。
FPもピンからキリまで居るので、経験が豊富で信頼できる人を探しましょう。

次回もこの話。
珍しく不動産ネタ3連発。
にほんブログ村
埼玉食べ歩き




  • この記事を書いた人
アバター

yahoo

-Yahooブログバックアップ, 不動産の話

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.