深谷のグルメ

深谷市東方町3丁目「remercier」のパン

2008年10月4日 執筆者 : ダニエルさん

天気の良い休日の朝。
早起きして別府沼公園でジョギング。
なんだか真っ当な人間になったような感覚です。
こんな気分のいい日は芝生の上でパンを食べたい!
ということで今日の朝ご飯はパンに決定。


再び別府沼公園に行く予定なので、籠原駅の北側でパンを買います。
残念ながら籠原はパン屋さんがあまりありません。
近くにどこかあったかな・・・
あー、ユニクロの裏にパン屋さんがあったっけ。
あそこに行こう!


深谷市東方町3丁目、ユニクロの裏に「remercier(ルメルシュ)」はあります。
目立たないところなので、知らない人も多いかもしれません。


午前10時過ぎ、こじんまりとした可愛らしいお店に入ると、焼き立てパンのすばらしい香りに包まれます。
今まさにパンが焼きあがり、どんどん棚に並べているところでした。
パンの匂い大好きな私、これだけでもホワァ~っとした幸せな気分になります。
パン屋さんは朝早くから営業しているイメージですが、こちらは午前10時開店。
ちょうどいいタイミングでした。


匂いのせいでどのパンも期待度は5割アップ。
非常に美味しそうです。
2人分をあれこれ迷いながら選びました。
今回購入したのは以下の6点。


s-IMG_0343

チョリソー 110円 
小さいけれど堅くて歯ごたえのあるパン。
それに包まれたソーセージが辛口でスパイシー。

チーズパン 170円?
たっぷりのダイスチーズとしっかりとしたパン生地。
焼き立てで中はホクホク。

ショコラ 160円
「サクサクのクロワッサンにフランス産チョコレートを入れました」
フランス産などと聞くと、なんだかそれだけで恐れ多い感じ。
さっくりしていて美味。


s-IMG_0345

あら挽きソーセージ 170円
ぷりぷりのあら挽きソーセージが豪快に載ったパン。
ソーセージの塩気とパンの甘みがマッチ。

若鶏のからあげ 140円
生姜醤油にじっくり漬け込んだ若鶏の竜田揚げをサンド
名前は「からあげ」で、入っているのは「竜田揚げ」?
どっちでもいいけれど「+マヨネーズ+」は黄金の組み合わせ。
値段は手頃だが、大きさが物足りないか?

自家製バニラビーンズ入りカスタードクリームパン 130円
トングで挟むのも怖いぐらいに柔らかいクリームパン。
中身はクリームと言うより、もはやプリン。
それでいてしつこくなし。
気に入った!


行ったのが開店直後だったので、まだまだ魅力的なパンは出てきそうです。
ぜひ、他のパンも試してみたいところです。


s-IMG_0347
s-IMG_0348
暖かな日差しの中、芝生の上で食べるパンは最高でした。
お金をかけなくても贅沢って出来るんだなぁ。
籠原地区では貴重なパン屋さん、これからも頑張ってください。

[map lat="36.18490944460807" lng="139.31799173355103" align="undefined" width="550px" height="400px" zoom="13" type="G_NORMAL_MAP"]36.184909,139.317992[/map]


本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-, , , ,