カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】

籠原・熊谷・深谷など、埼玉県北部を中心におすすめランチ・グルメ・地域情報などをゆるゆると発信中

深谷のグルメ

深谷市稲荷町「はなまるうどん」の冷やしぶっかけうどん(中)

投稿日:2008年9月28日 更新日:

この前、丸亀製麺で食べた冷やしぶっかけうどん(大)、大変美味しゅう御座いました。
その時の皆様のコメントを読むと出てくるのが「はなまるうどん」です。
同じ讃岐うどん、同じ地域、同じ営業形態である両店。
これは食べ比べてみないといけないですね。



というわけで行ってきました「はなまるうどん」
お店はこっちのほうが明るくて華やかな感じ。
丸亀が「いかにもうどん屋」という雰囲気に対し、こちらは「」です。
今回入店したのはお昼時だったので、お客さんはそこそこいました。


注文方法は丸亀とは逆で、トッピング選択のあとにカウンターでメインのうどんを注文、会計というスタイルです。
最初にトッピングを選択するので、なんとなく手持ち無沙汰。
何か取らないといけない様な気になり、思わずちくわの磯辺揚げに手が伸びました。
はっ!?これはお店の思惑通り!?



うどんは前回と同じ冷やしぶっかけうどん(中)を注文。
399円ナリ。
丸亀は(大)で380円なので、おそらくこれが同じ量なのでしょう。
注文してすぐに出てきました。
早いなぁ。


冷やしぶっかけうどんは茹でたうどんを冷水でしめ、冷たい汁をぶっかけたものです。
名前のまんまですね。
うどんと汁のみの丸亀と違い、大根おろしとねぎ、くし切りのレモンが載ります。
これが19円の価格差か?
相変わらず天かすをたっぷりいれ、今回も冷やしたぬきっぽくしてみました。


うどんはこちらもしっかりコシがあります。
ツルツルシコシコってやつですかね。
美味しいですなぁ。


違ったのは汁。
食べ比べてみると丸亀のほうが甘めだと思いました。
ただし、こちらは大根おろしが入っているので、それで中和されている可能性があります。
ちなみに私は甘目が好き。


入店から退店まで15分、お手軽に美味しく頂けました。
丸亀との違いはわからず、「どっちもいいじゃん」という結論に。
ハイ、美味しかったです。


正直言ってお店の外見から「安かろう不味かろう」のお店だと思っていました。
はなまるうどんさん、失礼いたしました。
百聞は一食にしかず、やはり食わず嫌いはいかんですなぁ。


  • この記事を書いた人
ダニエルさん

ダニエルさん

肉とジャンクフードをこよなく愛する男。本職は籠原の不動産屋さんです。 【籠原の不動産屋さん】紀ノ国商事株式会社

-深谷のグルメ
-,

Copyright© カゴハラネット【埼玉県 籠原 熊谷 深谷 情報】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.