籠原周辺のグルメ Yahooブログバックアップ

深谷上柴東3丁目「とん平」のカツ丼

執筆者 : yahoo

昨日の昼前の父と私の会話。
父「カツ丼が食べたい」
私「異議なし!」
いきなりですが昼は二人でカツ丼となりました。

問題はどこで食べるかです。
せっかくなのでとんかつ屋さんのカツ丼が食べたい。
成田屋のカツ丼は私の好みから言うと甘め。
とんふみはカツ丼は無かったはず。
とんかつ優は残念ながら辞めてしまった。
あとは定食屋しかないかな?

その時思いついたのがこの前メンチカツを食べた「とん平」です。
たしかランチメニューにカツ丼があったはず。
店頭に出されている看板にカツ丼の文字を確認し、入店します。
他にも魅力的なメニューがたくさんあり、迷いたくなるところをぐっと抑えて「カツ丼2丁!」と注文。


さて、来ました。
カツ丼と味噌汁、漬物で800円です。
丼は定番の蓋つきです。
蓋を取ると湯気が立ち上ります。
やっぱり丼モノはこれじゃなきゃね。

熱々のカツ丼はオーソドックスなタイプのもので、カツを卵とたまねぎと甘辛いタレでとじてあります。
味は甘すぎず辛すぎず、ちょうど中間点です。
カツは薄めですが、噛むとしっかり豚肉の味がします。
さすがとんかつ屋さんのカツ丼。
ご飯は熱々で少々固め、私の好みにばっちりで非常に美味い。
このご飯とタレが混じるのがウマいんだよなぁ!

量はほどほどに見えましたが、食べ終わってみると結構満腹。
やはりカツ丼は胃にたまります。
「カツ丼でお腹いっぱいになるって幸せだなぁ」
そんなことを思った夏の日でした。







本庄・熊谷・前橋の空手教室 & 籠原の剣道教室

  • この記事を書いた人

yahoo

-籠原周辺のグルメ, Yahooブログバックアップ